シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

【上野】まぐろ人 御徒町出張所 「赤身、車エビオドリ 他」

   

R0048588-1

初秋の休日15:30過ぎ、上野・アメ横のメイン商店街と高架を挟んだ、御徒町駅前通り沿いの立ち喰い寿司店「まぐろ人 御徒町出張所」へ。

R0048639-1

浅草に本店を持つ人気回転寿司店「まぐろ人」の、立ち喰い形式の支店。店内は満席時で、10名ほどが入れるスペース。

R0048592-1

入口側隅のカウンターに着き、目の前のショーケースに並ぶ多彩なネタに心躍らせ...!

R0048597-1緑茶ハイ¥380-

まずは、ぷはーッ!

R0048609-1赤身¥140-

天然本鮪の赤身。しっとり美しく、赤身らしいキレのある爽やかな旨味。美味いッ!

R0048605-1こはだ¥110-

三枚付けのこはだ。酢〆の塩梅が程良い。美味いッ!

R0048629-1きす昆布〆¥160-

本日の黒板メニューより、きす昆布〆。繊細で上品な味わいの白身を、昆布の香りが引き立てる。美味いッ!

R0048632-1生シラス¥110-

本日の黒板メニューより、軍艦にたっぷりの生シラス。生姜醤油で頂く。美味いッ!

R0048644-1車エビオドリ¥210-

本日の黒板メニューより、頭焼きを添えて供される車エビオドリ。シャリの上でビビッ!と動いて反るほど、まさに“オドリ”な活きの良さ。

R0048650-1

ぷりっぷりの食感の後に、コクのある甘味が広がる。美味いッ!

R0048661-1アン肝¥160-

本日の黒板メニューより、辛子明太子と白葱を添えたアン肝。こってり濃厚だが嫌味が無い。美味いッ!

R0048671-1煮ハマグリ¥250-

ふっくら柔らかく煮上げた、煮ハマグリ。甘く濃厚なヅメがよく合う。美味いッ!

R0048687-2うに¥210-

うには塩水うにを使用、軍艦に溢れんばかりに盛り盛り。美味いッ!

R0048692-1玉子¥80-

玉子は厚切りで、ほんのり甘い優しい焼き上げ。美味いッ!

R0048698-1かんぱち¥140-

程良く締まった身質の、かんぱち。適度な脂ノリで、しっとり上品。美味いッ!

R0048710-1たいら貝¥160-

たいら貝は、しゃっきりとした心地良い食感。すっきりした甘味と奥行きのある香り。美味いッ!

R0048735-1大とろ¥250-

天然本鮪の大とろ。きめ細かく脂ノリ抜群、ねっとりトロける。美味いッ!

R0048722-1穴子¥110-

穴子は自家製。ほろっと柔らかな煮上げで、心ほどける口溶け。美味いッ!

・・・締めて、13貫+酒1杯で2470円。CP超抜群で、美味い美味いの心の声連発ッ! 駅近でアクセスも良く、是非また訪れたいッ!

【店舗情報】

まぐろ人 御徒町出張所
■住所:東京都台東区上野6-3-7

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - 【グルメ】東京都

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>