シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

【上野】麺屋武蔵 武骨相傳 「厚切りローストポークつけ麺 黒味(大盛)」

   

R0089238-1

初夏の休日夜21時過ぎ、上野・アメ横不忍口側の高架と高架に挟まれた細い裏通りにて。

R0089247-1

西新宿の人気ラーメン店「麺屋武蔵」系列の支店、「麺屋武蔵 武骨相傳」へ。

R0089390-1

同じく上野の姉妹店、「麺屋武蔵 武骨」のスピリットを相傳!

R0089386-1

麺量は、同料金で並(210g)or中(315g)or大盛り(420g)から選べる。

R0089267-1

店内は、黒基調のシック&スタイリッシュな空間。入口の券売機で食券を購入し、L字型カウンター角の席に着く。

R0089294-1厚切りローストポークつけ麺 黒味(大盛)¥1350-

オーダーは、数量限定メニュー「厚切りローストポークつけ麺」の麺大盛り!

R0089303-1

どどーんッッ!! うはははははははははははーーーーーーーーーーーッッッ!!!

R0089308-1

肉塊ッ!! 肉塊ッ!! 肉塊ッ!!

R0089314-1

スチームコンベクションオーブンで焼き上げたローストポークを、超厚切りにしたチャーシューが超豪快にonッ!!

R0089366-1

最厚部で、何と約3cmもの厚み!! ムラ無く火が通っており、みっちりむっちり肉々しく、食べ応え超満点ッ!!

R0089317-1

また、黒胡椒の効いた甘辛タレと下味に効かせたハーブ塩の塩梅も絶妙!! 美味いッ...!!

R0089337-2

つけ汁は、黒or赤or白の3種類から選べて、1番人気の黒をチョイス。葱&玉ねぎ&コーヒー豆を250℃のオーブンで焦がして炭化させ、マー油と合わせた香味油を浮かべた漆黒のつけ汁!

R0089345-1

ベースのスープはマイルドな甘味のある濃厚豚骨×魚介で、香味油の仄かな苦味とニンニクの香りが絶妙にマッチ!! パンチの効いた、何ともクセになる風味と味わい。美味いッ...!!

R0089328-1

麺は、中央に切り込みを入れて表面積を拡げた太麺。ハード過ぎない適度なコシと弾力があり、むっちむちの食感。

R0089349-1

美味いッ...!!

R0089362-1

美味いッ...!!

R0089379-1

〆は、卓上のステンレスポットでスープ割り。胃袋と肉食本能が十二分に満たされた。正直たまらんッ...!!

【店舗情報】

麺屋武蔵 武骨相傳
■住所:東京都台東区上野6-11-15
■麺屋武蔵 公式サイト:http://menya634.co.jp/
■麺屋武蔵 公式Facebook:https://www.facebook.com/menya634/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - 【グルメ】東京都

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集企画記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>