【大久保】牛すじカレー 小さなカレー家 「牛すじカレーライス(特盛)」

初冬の休日昼下がり13:30頃、大久保駅南口から小滝橋通りへと抜ける、種々雑多な商店が入り混じる細い路地に・・・

ひっっっそりと佇む、牛すじカレー専門店「牛すじカレー 小さなカレー家」へ。

ペンキが剥げ落ちまくったボロボロの看板は今にも崩れ落ちそうで、忘れられた廃屋感満点だが・・・

オープンは2003年、創業約10年の店である。

鰻の寝床状に縦に長い店内は、カウンター×10席のみ。

BGMは、CDラジカセから流れるラジオ。

台下の荷物置きには、オカルト雑誌が多数。

水のコップは、紙コップ。


牛すじカレーライス(特盛)¥680-、牛すじ追加¥150-、みそ豚¥200-

オーダーは看板メニュー「牛すじカレーライス」の最大量・特盛りに、さらに牛すじを追加+豚バラの味噌焼きをトッピング!

直径30cm強の大皿で、迫力の登場ッ...! 総重量は約1.1kg!

ほろっほろに柔らかく煮込んだ国産牛の牛すじがたんまりと入ったカレーが、溢れんばかりになみなみとッ...!

とろりとしたルーは12種類のスパイスを使用した辛口ながら、溶け込んだ玉葱等の野菜の甘味も効いた、優しい味わい。

たまらなく美味いッ...!!

オーダーが入ってから焼き上げるみそ豚は、香ばしくジューシー、甘い味噌の風味がなんとも食欲をソソるッ...!

カレーと合わせずとも単体でライスをバクバクいけるため、それぞれ別々に楽しむ形で、交互にかっ喰らうッ...!

夢中でスプーンを動かし、ノンストップでペロリと完食ッ!! おかわりしたいくらいだーッ!!

並盛なら、なんと一皿350円という安さ。素晴らしいなッ...!

一度食べたらくせになる味!

一度見たらくせになる看板!

【店舗情報】

牛すじカレー 小さなカレー家
■住所:東京都新宿区百人町1-24-10

【メンズコスメ】全身洗える!ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ!
【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【メンズコスメ】敏感肌オトコに!ZIGEN オールインワンフェイスジェル!
【古着通販サイト】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。

NEW POST新着エントリー