【秋葉原】麺屋はるか 秋葉原店 「ど肉台湾まぜそば」

RIMG0999-1

初秋の休日夜18時頃、秋葉原・中央通り沿いにて、7Fにご当地アンテナショップ「プラムライブショップ 秋葉原店」が入居している東京角田ビルの1軒隣・・・

RIMG0968-1

田中無線電機ビルB1F、「麺屋はるか 秋葉原店」へ。

RIMG0975-1

愛知県名古屋市で近年誕生した新ご当地グルメ「台湾まぜそば」の専門店で、発祥店である「麺屋はなび」とは姉妹店にあたる。

RIMG0936-1

地下への階段を下りて。

RIMG0725-1

店内入口脇の券売機で、食券を購入して。

RIMG0680-1

全13席のカウンター席に着く。

RIMG0714-1

卓上調味料は、一味、自家製昆布酢、GABAN・ブラックペッパー。また、店員さんに食券を渡す際にニンニクの有無を確認される。

RIMG0743-1
ど肉台湾まぜそば¥1100-

オーダーは「ど肉台湾まぜそば」!! どにーーーっくッ!!

RIMG0769-1

看板メニューの台湾まぜそばに、片面を炙ったブロック状の角切りチャーシュー“ど肉”をトッピングした一杯...!!

RIMG0782-1

うはーーーッ!! どにーーーっくッ!!

RIMG0774-1

こんがり香ばしく、かつ、とろとろ!

RIMG0752-1

台湾まぜそばは、粗挽き豚肉をピリ辛醤油ダレで味付けた“台湾ミンチ”と、卵黄、京都産九条ネギ、ニラ、

RIMG0759-1

刻み海苔、刻みニンニク、魚粉をトッピングしたスタイル。

RIMG0802-1

麺はサッポロ製麺製のストレート太麺で、もちもちグミグミとした弾力に富む楽しい食感。タレと絡み易いよう、茹でる際に表面に敢えて傷を付けているそう...!

RIMG0785-1

さぁ、台湾ミンチの上に鎮座する卵黄を。

RIMG0817-1

とろーりと崩して。

RIMG0823-1

豪快にまぜまぜして、ガツガツ喰らうッ!! うまーーーいッ!!

RIMG0828-2

多彩な具材の旨味と風味がボディプレスの如く、ドシン!ドシン!と重なり合って攻めてくるような、濃厚で実に力強い味わい...!! パンチ効きまくりまくってんぞッ!!

RIMG0859-1

さらに、麺を食べ切ってから丼底に残ったタレと具材に・・・

RIMG0845-1

レンゲ1杯半ほどの白米を投入できる、“追い飯”サービスがなんと無料ッ!

RIMG0885-1

どぽーーーんッ!! まぜまぜして、ガツガツ喰らうッ!! うまーーーいッ!! これぞまぜそばの極意なり!!

RIMG1012-1

無休で11時~23時まで通し営業とは、アキバにまた1軒、ガッツリ系のどえりゃー店ができただぎゃー!

RIMG0913-1

まぜそばにハマったら、また人生たのしくなった。

【店舗情報】

麺屋はるか 秋葉原店
■住所:東京都千代田区外神田3-13-7 田中無線電機ビルB1F
■公式サイト:http://menya-haruka.com/

【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【メンズコスメ】敏感肌オトコに!ZIGEN オールインワンフェイスジェル!
【古着通販サイト】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。

NEW POST新着エントリー