シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

【秋葉原】コスプレ?らーめん酒場 SakaBanana(noodles shop WATARU) 「いやらしいパフェ、新灼熱らーめん 他」

   

R0003304-1

初冬の平日夜18時過ぎ、秋葉原・昌平橋通り沿いの妻恋坂交差点手前・・・

R0003316-1

野菜食べてますか?、ののぼりがはためく。

R0003323-1

「noodles shop WATARU(ワタル)」へ。

R0003346-1

先々月10月1日(木)より営業時間が変更となり、11:30~16:00まではこれまで通り「noodles shop WATARU(ワタル)」として、18:00~23:00までは・・・

R0003373-1

コスプレ?らーめん酒場「SakaBanana(サカバナナ)」として、新たに居酒屋営業がスタートした。

R0003386-1

J字型カウンター×14席と4人掛けテーブル×2卓で計22席の店内は、以前より照明をやや落とし、LEDのイルミネーションランプが煌めくムーディな雰囲気に。

R0003421-1

チャージ料は無し。1人で気軽にカウンター飲み、でも全然okなスタイルだ。

R0003520-1

店員さんは、コスプレイヤーやグラビアアイドルの方がいることも!?

R0003526-1

R0003523-1

R0003532-1

R0004074-1

R0004069-1

・・・お気付きだろうか。4人の中に1人、“男の娘”がいたことを。

R0003534-1

夜営業メニューも新登場した。

R0003450-1

ドリンクは、生ビールに瓶ビール、カクテル、ウイスキー、焼酎などなど、なんと100種類以上ものお酒を提供。

R0003429-1

ズラリズラリ。

R0003493-1

Saka“Banana”だけに、なかでもバナナのカクテルは要注目である。バナナがピクピクして出したリキュールを使用している、とのこと。

・・・うん?

R0003482-1

フードは、冷菜や揚げ物といったつまみ系を中心に、デザートまで揃う多彩なラインナップ。

R0003466-1

これに加えて、昼営業と変わらずラーメンも全種類を頼めるのだから、かなりの充実振りだ。

R0003392-1

夜営業メニューは1チケット=300円のチケット制となっており、券売機で購入するシステム。

R0003395-1

5チケット購入で100円OFF、10チケット購入で300円OFF、20チケット購入で500円OFF、という嬉しい割引もアリ。

R0003564-1バナナミルク※2チケット。

まずは、バナナミルクを飲む。ぷはーッ!

R0003577-1葱チャーシュー※2チケット。

オーダー1品目は、「葱チャーシュー」。うほーいッ!

R0003583-1

ほろりとやわらかく香ばしい焼豚チャーシュー×3枚に、激辛の特製辛味噌を添えて。

R0003620-2

シャキシャキの刻み白ネギと水菜を、くるっと巻いて頂く。酒がススムーッ!

R0003613-1

ちなみに、箸置きもバナナだった。随所に散りばめられた遊び心が楽しい。

R0003638-114種野菜炒め※2チケット。

オーダー2品目は、「14種野菜炒め」。どどーんッ!

R0003650-1

看板メニュー「こんなにたくさん食べれないよぉ・・・14種野菜の味噌らーめん」にトッピングされている野菜炒めを、単品で頂ける一皿だ。

R0003666-1

モヤシ、白ネギ、水菜、ミョウガ、玉葱、ニラ、チンゲン菜、ホウレン草、

R0003679-1

白菜、キャベツ、人参、コーン、ニンニク、ショウガ、の14種野菜にキクラゲも加えた15種類の具材が、盛り盛りッ!

R0003726-1

味付けがしっかりとしているので、酒のつまみとしてもイケる! 葱チャーシューの辛味噌を付けても美味いッ!

R0003685-1

バナナミルクをおかわり。バナナミルクおいしい。

R0003707-1

ぷはーッ!

R0003753-1新灼熱らーめん¥780-

オーダー3品目は、レギュラーメニューより「新灼熱らーめん」。ラーメン全品、麺大盛or御飯1杯が無料サービスな点も昼営業と変わらない。お得過ぎるなッ...!

R0003786-1

直径約20cmの丼が、赤くゴウゴウと燃えているッ!

R0003769-1

あんかけ状にとろみをつけた、辛味噌×塩ダレベースの激辛スープに満ち満ちた一杯で、ひき肉、トマト、玉子、モヤシ、玉葱、ニラなど具材もたっぷり!

R0003802-1

赤唐辛子が効きまくったラー油のむせるような辛味と、独自配合したというブレンド胡椒のビリビリとした刺激で、全身の毛穴が開くようだ。その辛さの中に、豊富な具材の旨味とトマトの心地良い酸味を感じさせ、気付けばレンゲが止まらなくなる辛ウマッ...!

R0003839-1

麺は平打ちのストレート太麺で、くにくにっとした愉快な弾力と程良いコシがあり、のびにくく時間が経っても張りを保つ。あんかけ状のスープと絡みまくって、啜るほどに汗がダラダラとッ...!

R0003747-1

デフォルトでも灼熱の名に相応しい激辛なのだが、さらに1~3辛までの辛さ増強も可能。

R0003732-2

さらにさらに、3辛を完食すると「灼熱無双注文許可証」がプレゼントされ、激辛唐辛子を使用した「灼熱拉麺-バーニングヌードル-」がオーダー可能になるそうだ。ククク・・・狂気の沙汰ほど面白いッ!

R0003871-1

で、麺を食べ終えて残ったスープに。

R0003892-1

ライスを投入ッ!

R0003915-2

どぽーんとやれば、二度おいしいッ! バクバク喰らうッ!

R0003932-1

ふぅ、完全完食。さすがに〆は甘いモノが欲しいな...!

R0003952-1いやらしいパフェ※4チケット。

最後のオーダー4品目は、「いやらしいパフェ」。・・・うん? 別に至って普通のバナナパフェのようだが。

R0003960-1

店員さんが練乳をかけてくれる。

R0003957-1

練乳をいっぱいかけてくれる。

R0003977-1

うん。

R0003968-1

練乳を出し終えたようだ。

R0004027-1

うん。

R0003980-1

やや右曲がりなのが特徴なくらいで。

R0004021-1

別に普通のバナナパフェのようだが。

R0004011-1

トップに立派なサイズのバナナがまるごと1本、ボディにはチェリー、バニラアイス、カットバナナ、フルーツみつ豆、フライ麺、生クリーム、チョコソース、という構成。高さ20cm強の巨大パフェグラスにぎっしりと詰められており、ボリューム超満点だ。

R0004035-1

パフェグラスはキンキンに冷やされているので、なにも急いで食べる必要はない。練乳がしたたるバナナを口いっぱいに頬張って、じっくりと味わえる。

R0004055-1

練乳がしたたるバナナを口いっぱいに頬張って、じっくりと味わえる。

R0004055-3

練乳がしたたるバナナを口いっぱいに頬張って、じっくりと味わえる。

R0004038-1

ぎゃあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

R0004045-1

ノォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!

R0004857-1

敢えて言おう。アホだろ、この店。

※プレス取材の為、特別に店内及び店員さんの撮影許可を頂いています。

【前回の訪問記事】
noodles shop WATARU(ワタル) 「こんなにたくさん食べれないよぉ・・・14種野菜の味噌らーめん」

【店舗情報】

コスプレ?らーめん酒場 SakaBanana(noodles shop WATARU)
■住所:東京都千代田区外神田3-6-5 外神田永谷タウンプラザ1F
■公式サイト:http://enjoyfoods.co.jp/wataru/
■公式Twitter:https://twitter.com/wataru_suehiro

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - 【グルメ】東京都

 PR PICK UP!

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>