シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【福本先生も降臨】横須賀 三大カイジの共演!! 取材
Slider

和茶屋娘が「第3回 秋葉原メイドフェス+1 in アキバ大好き!祭り」出演決定!

   

signalrosso-nagomi7

京風インターネットカフェ「和style.cafe(ナゴミスタイルカフェ) AKIBA店」の女性スタッフで結成されたユニット「和茶屋娘」が、今週2月20日(土)、大型イベントホール「ベルサール秋葉原」で開催される「アキバ大好き!祭り 2016冬」にて行われるステージイベント「第3回 秋葉原メイドフェス+1」に出演することが決定した。

signalrosso-nagomi8

signalrosso-nagomi14

signalrosso-nagomi15

signalrosso-nagomi12

和茶屋娘は2012年10月に結成。和の楽器を使った楽曲のCDリリース、写真集の発表、ネット番組の配信等、秋葉原を中心に様々なイベントやライブ活動を行っており、これまでに13枚のシングルと5枚のアルバムを発表。作詞やジャケットデザインを、和茶屋娘メンバー自らが手掛けている。

signalrosso-nagomi103thシングル『金魚儚見歌』。

signalrosso-nagomi116thシングル『カラメル懐古時計』。

signalrosso-nagomi92thアルバム『Camellia Circus』。

「アキバ大好き!祭り」は秋葉原の実店舗や秋葉原で活動する団体を中心に、グッズやホビーの販売出店、電子工作やガンプラ作りの体験コーナー、アイドルやコスプレイヤーのステージイベント等々、秋葉原の⽂化を集めた多彩な出展が行われるイベントで、来場者数は毎回約25000人。開催第9回目を迎える今回は、2月20日(土)&21日(日)の計2日間開催。

その初日に1F・メインステージで「第3回 秋葉原メイドフェス+1」が行われ、秋葉原ならではの個性溢れるメイドさん達が、ステージ場で思い思いのパフォーマンスを披露する。メイドカフェを中心に12店舗が参加しており、各ステージ終了後には各店舗からじゃんけん大会によるプレゼントも!?

入場無料、和茶屋娘の出演時間は14:35~15:05を予定。

signalrosso-nagomi13

また、「アキバ大好き!祭り」には両日共にブースでの出展も決定しており、同20日(土)発売の新写真作品『華果繚乱』をはじめグッズ販売、CD無料頒布、和style.cafeの割引券配布を実施するとのことだ。

■和style.cafe AKIBA店:http://www.tenpla.com/Nagomi/Akiba/
■和茶屋娘 公式HP:http://nagomi-chaya-musume.com/
■アキバ大好き!祭り 公式サイト:http://akiba-df.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR PICK UP!

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのサングラスを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)・ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>