猿島&どぶ板通りでPokémon GO!横須賀で割引サービスや特典をGET!

   

signalrosso-yokosuka11

今月1日(土)より開始された「東京湾フェリー」の「ヨコスカGO割」に続き、来月11月1日(火)より、東京湾に浮かぶ唯一の無人島・猿島への渡航料が、『Pokémon GO(ポケモンGO)』のゲーム画面を提示すると割引になる「猿島航路 ヨコスカGO割」が開始される。

横須賀市は今年8月、世界的流行となっているスマートフォン向けゲームアプリ『Pokémon GO(ポケモンGO)』を通して、地域のより深い理解をすすめることを応援する「ヨコスカGO宣言」及び「横須賀中心市街地『Pokémon GO』MAP」を発表。同作の前身となった位置情報ゲームアプリ『Ingress(イングレス)』の公式イベントやキャンペーンを行った経験を活かし、店舗などとの協力のもと、ゲームの持つ世界観を大切にしながら集客や観光の可能性を模索していくことを宣言した。

クルージングツアー「YOKOSUKA軍港めぐり」も運営する、株式会社トライアングルの協力による「ヨコスカGO割」は、トレーナーレベル10以上のプレイヤーであれば年齢性別問わず、渡航料が通常の10%引きになるというサービスだ(大人1300円→1170円、小学生650円→580円、小学生未満無料)。※別途入園料が必要(15歳以上200円、小・中学生100円)。

開催期間は11月1日(火)から11月30日(水)まで。

signalrosso-yokosuka13

また、「ドブ板バザールdeポケモンGO ~ドブ板通りが1日中ポケモン天国~」と題して、同月5日(土)と6日(日)の2日間、どぶ板通り商店街で開催される「ドブ板バザール」では、来場したポケモンGOユーザーが特典を受けられるサービスを実施。

開催期間中の11時~16時は、商店街のポケストップ(11ヶ所)にルアーモジュールを設置し続けるほか、どぶ板通りでAR撮影したポケモンをイベント参加店に見せると、割引サービスや特典が受けられる。さらにその写真をハッシュタグ「#ドブイタGO」をつけてSNSに投稿し、優秀作品に選ばれると豪華プレゼントがもらえるチャンスも。

signalrosso-yokosuka12

「ドブ板バザール」は、約100件のフリーマーケット出店をはじめ、商店街各ショップのセールやストリートパフォーマンス等が行われる3ヶ月に1度の恒例イベント。ポケモンGOとあわせ、横須賀の観光スポットやグルメをお楽しみ下さいとのことだ。

■株式会社トライアングル:https://www.tryangle-web.com/
■株式会社トライアングル 公式Twitter(当日の最新運航状況):https://twitter.com/Tryangle_info
■ドブ板通り商店街振興組合:http://dobuita-st.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR 注目記事

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのサングラスを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【AnimeJapan(アニメジャパン) 2017】出展ブースレポート まとめ記事

“アニメのすべてが、ここにある”をテーマに、2014年に誕生した日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)」。開催4回目となる2017年 ... 全文表示>>

2
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理再現とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するイタリア料理人スタンド使い、トニオさんことトニオ・トラサルデ ... 全文表示>>

3
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

4
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

5
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

6
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

7
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>