シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【海軍カレー】横須賀の巨匠にインタビュー取材
Slider

メープル坊やと旅に出よう!東京駅グランスタ「ザ・メープルマニア」で限定トラベルボックス発売!

   

明日12月20日(火)より、メープルお菓子専門店「ザ・メープルマニア 東京駅グランスタ店」にて、「メープル坊やのトラベルボックス」が数量限定で発売される。

自然そのままの原生林から採れる100%天然甘味のカナダ・ケベック産メープルシュガーを使用し、サクサクに焼き上げたクッキーにバターチョコをサンドした同店の看板商品「メープルバタークッキー」は、1年間で約600万枚を販売したほど、東京駅ナカでも屈指の人気を誇る土産スイーツだ。

「メープル坊やのトラベルボックス」は、手作り感満載のちょっとレトロで懐かしい木製トラベルボックスに、「メープルバタークッキー(32枚入り)」と、カリッとしっとり食感がたまらない「メープルフィナンシェ(12個入り)」、オリジナルトートバック、の4点セットを詰めた、“メープル坊やと旅に出よう!!”なアイテム。ちょっとしたインテリアや小物入れにも最適ですとのこと。

■内容
・トラベルボックス(W340×D127×H240mm)
・メープルバタークッキー 32枚入り
・メープルフィナンシェ 12個入り
・オリジナルトートバック 1袋
■価格:8000円(税込)
■販売数:1000箱限定
※無くなり次第終了。

【ブランド情報】

「ザ・メープルマニア」の舞台は古き良き時代のアメリカ。音楽や映画などの文化や芸術が充実した、明るく、活気があり、夢に満ちあふれた時代。

そんな時代に育ったメープル坊やは、いたずらとメープルのお菓子が大好き。大人たちは背広のポケットからウイスキーを取り出し、メープル坊やは真似をしてメープルシロップを忍ばせました。

誰もいない合間をねらって、キッチンの戸棚からメープルのシロップをこっそり取ってはポケットに入れて、愛犬との散歩の時間や、裏庭の木に登ってペロリ。

「ザ・メープルマニア」のお菓子は、ひとつひとつにそんな遊び心と子供のころの冒険心やいたずら心、懐かしさが込められています。

「ザ・メープルマニア」のお菓子を食べた人に少しでも子供のころのワクワクする気持ちを思い出してほしい。「ザ・メープルマニア」のたっぷりのメープルの甘さで夕方のキッチンのにおいやベッドの中で絵本を読んだこと…、ほっこりと懐かしい出来事を思い出してほしい。

そんな気持ちで、「ザ・メープルマニア」では、今日もお客様にメープルの甘い香りをお届けしています。

■公式サイト:http://themaplemania.jp/
■所在地:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 JR東日本東京駅地下

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR PICK UP!

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>