食べる水族館!?珍怪魚料理×日本酒飲み放題のグルメイベントが開催決定!

2017年1月29日(日)と2月4日(土)の2日間、“珍しく・怪しく・食べたことのない”美味しい魚「珍怪魚」と、日本酒100種飲み比べを組み合わせたグルメイベント「日本酒を飲みながら珍怪魚を食べてみよう」の開催が決定した。

「日本酒を飲みながら珍怪魚を食べてみよう」は、「廃校キャンプ」や「無人島サバイバル」などユニークな非日常イベントを企画・運営する「Holiday Jack株式会社」の開催イベント「珍怪魚を食べてみよう」と、2015年のオープン以来、日本酒業界に旋風を巻き起こしている日本酒セルフ飲み放題店舗「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」とのコラボレーションイベント。

ワニやラクダといった珍しい肉のみを焼くBBQイベント「珍肉BBQ」に続く、この機会を逃したら一生体験できない!?期間限定イベントとなっている。

日本近海で獲れる魚は約4000種もありながら市場に出回っているのはたったの50種ばかりで、世の中にはまだまだ知られざる美味しい魚が沢山存在している。「珍怪魚を食べてみよう」は、一般的なグルメイベントとは一線を画し、まるで水族館を訪れたかのように、“見て・触れて・知れる”という日本初の体験型グルメイベントだ。

過去10回(2016年1月~5月)の開催はいずれも連日即満員となる大盛況だったそうで、今回は築地魚市場の全面協力のもと、日本全国各地の、“珍しく・怪しく・食べたことのない”美味しい魚「珍怪魚」のみが一同に集められ、様々な美味しい料理へと姿を変えて参加者に振る舞われる。

お子様からご年配の方まで、全員が童心に戻りお楽しみ頂けますとのこと。

SNSウケもバッチリ!?

そして同時に、日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」が厳選した、全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る、100種類の日本酒をセルフスタイルで飲み比べることが可能。今回のイベントでは同店でしか飲めない、他にはない限定酒も特別に用意されるそうだ。

イベント概要

■タイトル:「日本酒を飲みながら珍怪魚を食べてみよう」
■開催日程:2017年1月29日(日)、2017年2月4日(土)
■開催時間:12:00~15:30 ※各日共通。
■開催場所
1月29日(日):「KURAND SAKE MARKET 池袋店」(東京都豊島区西池袋3-27-3 s&kビル4F)
2月4日(土):「KURAND SAKE MARKET 浅草店」(東京都台東区浅草1-43-10 レクス浅草B1階)
■参加費用:5000円(日本酒飲み比べし放題+珍怪魚料理付き)
■参加人数:各日50名限定
■詳細URL:http://kurand.jp/25766/
■主催
Holiday Jack株式会社:http://www.holiday-jack.co.jp
リカー・イノべーション株式会社:http://kurand.jp/sakemarket/
■お申し込みURL
※PassMarketよりお申し込みいただけます。
1月29日(日):http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01kxf5ymifin.html
2月4日(土):http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/012wasymig7e.html

Twitterで最新情報を発信中!

【メンズコスメ】大人を磨く1本!ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ!
【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【メンズコスメ】敏感肌に優しい!ZIGEN オールインワンフェイスジェル!
【古着通販サイト】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。

NEW POST新着エントリー