シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

横浜駅直結の函館朝市!?横浜ベイクォーターに海鮮浜焼きやジンギスカンが楽しめる「新・函館市場」期間限定オープン!

   

横浜駅東口直結のショッピングモール「横浜ベイクォーター」3Fのメイン広場に、2017年1月7日(土)~3月26日(日)の期間限定で、北海道・函館の冬の味覚を楽しめる「新・函館市場(しん・はこだていちば)」がオープンする。

横浜ベイクォーターの広場を使った浜焼きイベントは、今年1月の初開催に続く2回目。

函館の朝市をイメージした会場で、牡蠣やホタテ、アワビをはじめとした新鮮魚介を思う存分堪能できる「函館豪快浜焼き」コースと、北海道を代表するローカルフードであるジンギスカンを食べられる「函館定番ジンギスカン」コースの2コースを中心に、種類豊富なアラカルトやドリンクを提供。また、ランチタイムには産地直送の素材を使用した「海鮮丼ぶり」も用意される。ベイエリアを臨む横浜ベイクォーターならではの景色やライトアップを楽しみながら食事ができる、2017年冬の目玉イベントだ。

新年会や宴会などのパーティー、ファミリーでのお食事でも気軽にご利用いただけ、横浜にいながら函館の朝市気分が味わえますとのこと。

【メニュー概要】

■「函館豪快浜焼き」コース:4980円(税込)
※全6品+2時間飲み放題付き。
前菜盛り合わせ、刺身4種、サラダ、函館ザンギ(からあげ)、豪快浜焼き(活牡蠣×2、活ホタテ×1、活アワビ×1、エビ×1、一夜干しコマイ×5、ハマグリ×3、野菜)、鮭親子飯、に飲み放題がついたコース。

■「函館定番ジンギスカン」コース:3980円(税込)
※全5品+2時間飲み放題付き。
前菜盛り合わせ、刺身4種、サラダ、函館ザンギ(からあげ)、ジンギスカン、白飯、に飲み放題がついたコース。

■ランチ限定・函館の「海鮮丼ぶり」
※全11種 / 1500円~3000円(税込)
いくらやマグロ、ウニ、ホタテ、サーモンなど海の食材をふんだんに使った海鮮丼を多数用意。小鉢・サラダ・味噌汁・お新香付き。

■公式サイト:http://www.yokohama-bayquarter.com
■開催期間:2017年1月7日(土)~3月26日(日)
※3月5日(日)、3月11日(土)、3月12日(日)は休業予定。
■開催場所:横浜ベイクォーター3Fメイン広場
■営業時間
月~木:(ランチ)11:30~14:30、(ディナー)17:00~22:00
金・土日祝:11:30~23:00
※ラストオーダー:(フード)閉店60分前、(ドリンク)閉店30分前
■席数:80席

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集企画記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>