金色に輝く唐揚げタワーで酉年の幸運祈願!鶏料理専門店「鳥福」に新作鶏メニュー登場!

都内に4店舗を展開する鶏料理専門店「鳥福」にて、2017年1月10日(火)より、酉年にちなんだ新作鶏メニュー「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ」が提供開始される。

8名以上のコース注文で無料となる「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ(唐揚げ25個入り)」は、酉年にちなみ、コッコ(5×5)=25個の唐揚げをタワー状に盛り付けた、ボリューム満点かつフォトジェニックな一皿。縁起が良いとされる7つの食材を取り揃えた、「七福ディップ」につけて頂く。

「七福ディップ」は、“勝ち栗”から勝負運祈願の「栗きんとん」、“養老昆布=よろこぶ”で不老長寿祈願の「昆布」、海老のように腰が曲がるまで長寿祈願の「海老」、しっかり根を張ることから安泰祈願の「ごぼう」、出世魚であるボラの卵で縁起が良いとされる「からすみ」、“運草”と呼ばれ縁起の良い食材の「青さ海苔」、“まめに働ける”ことから健康祈願の「黒豆」、の計7種類という内容。

コース以外の客でも注文可能な単品メニューとして、「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ(唐揚げ7個入り)」も用意。同じく「七福ディップ」が付いて、価格は777円。

おせちを食べる人もそうでない人も、唐揚げと一緒に縁起の良い食材を食べて、幸運を祈願し、今年1年楽しく過ごしましょうとのこと。

また「鳥福」は、茨城県産の銘柄鶏「つくば鶏」を使用した鶏料理が豊富。藻塩で頂く「粗挽き手ごね 塩つくね」をはじめとした串焼きをメインに、20種類のブレンドスパイスで漬け込みオーブンでじっくり焼き上げる「骨付きもものスパイシー山賊焼き」、鶏ガラからじっくりと旨味を抽出させた濃厚な白濁スープで頂く「水炊き」など、幅広いメニューを取り揃えている。

筑波山麓の豊かな自然が育んだ「つくば鶏」は、ヒナから出荷までの全期間を抗生物質無投与&植物性飼料で手塩にかけて育てられ、独特の臭みが無く、柔らかくジューシーな美味しさと、コクがあるのにさっぱりとした味わいが特徴だそう。

コースメニューは各店舗により異なるため、Webサイトを要参照。

■「聖橋 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/hijiribashi
■「上野 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/ueno
■「水道橋 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/suidobashi
■「九段下 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/kudanshita

【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【愛用メンズコスメ】ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル!
【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。