シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

金色に輝く唐揚げタワーで酉年の幸運祈願!鶏料理専門店「鳥福」に新作鶏メニュー登場!

   

都内に4店舗を展開する鶏料理専門店「鳥福」にて、2017年1月10日(火)より、酉年にちなんだ新作鶏メニュー「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ」が提供開始される。

8名以上のコース注文で無料となる「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ(唐揚げ25個入り)」は、酉年にちなみ、コッコ(5×5)=25個の唐揚げをタワー状に盛り付けた、ボリューム満点かつフォトジェニックな一皿。縁起が良いとされる7つの食材を取り揃えた、「七福ディップ」につけて頂く。

「七福ディップ」は、“勝ち栗”から勝負運祈願の「栗きんとん」、“養老昆布=よろこぶ”で不老長寿祈願の「昆布」、海老のように腰が曲がるまで長寿祈願の「海老」、しっかり根を張ることから安泰祈願の「ごぼう」、出世魚であるボラの卵で縁起が良いとされる「からすみ」、“運草”と呼ばれ縁起の良い食材の「青さ海苔」、“まめに働ける”ことから健康祈願の「黒豆」、の計7種類という内容。

コース以外の客でも注文可能な単品メニューとして、「金の酉唐揚げタワー 七福ディップ(唐揚げ7個入り)」も用意。同じく「七福ディップ」が付いて、価格は777円。

おせちを食べる人もそうでない人も、唐揚げと一緒に縁起の良い食材を食べて、幸運を祈願し、今年1年楽しく過ごしましょうとのこと。

また「鳥福」は、茨城県産の銘柄鶏「つくば鶏」を使用した鶏料理が豊富。藻塩で頂く「粗挽き手ごね 塩つくね」をはじめとした串焼きをメインに、20種類のブレンドスパイスで漬け込みオーブンでじっくり焼き上げる「骨付きもものスパイシー山賊焼き」、鶏ガラからじっくりと旨味を抽出させた濃厚な白濁スープで頂く「水炊き」など、幅広いメニューを取り揃えている。

筑波山麓の豊かな自然が育んだ「つくば鶏」は、ヒナから出荷までの全期間を抗生物質無投与&植物性飼料で手塩にかけて育てられ、独特の臭みが無く、柔らかくジューシーな美味しさと、コクがあるのにさっぱりとした味わいが特徴だそう。

コースメニューは各店舗により異なるため、Webサイトを要参照。

■「聖橋 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/hijiribashi
■「上野 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/ueno
■「水道橋 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/suidobashi
■「九段下 鳥福」公式サイト:http://diamond-dining-shops.jp/torifuku/kudanshita

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>