シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
今週は日本ダービー!【東京競馬場グルメ】特集!
Slider

注目の新食感スイーツ「ロールアップトースト」登場!フレンチトースト専門店アイボリッシュが松屋銀座に7日間限定出店!

   

本日1月11日(水)~17日(火)の期間限定で、福岡発のフレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」のスイーツギフトショップが、老舗百貨店「松屋銀座」地下1階の「GINZAスイート」に出店する。

昨年末の2週間の先行販売期間に累計5万個を売り上げた注目の新食感焼菓子「ロールアップトースト」をはじめ、人気のお持ち帰り用フレンチトースト「コンテナ」、ちょっとオトナな味わいの「コンテナ チョコ」などを販売。是非この機会にご利用くださいとのこと。

販売時間は各日10時~20時。

【ロールアップトースト】商品概要

Ivorishがこの冬、自信をもってお届けする「ロールアップトースト」。デニッシュ・パイ・クッキーのいいとこどりのような、サクッとしっとり新食感スイーツです。メープルは、生地にメープルを巻き込んであり、表面のシナモンシュガーがほんのり香る、シンプルながら飽きのこないお味に。ブルーベリーは、生地にブルーベリージャム・ドライクランベリー・ピーカンナッツを巻き込み、甘酸っぱく風味豊かに仕上げました。どちらもついついもう一つ・・・と手が伸びてしまうような、クセになる焼菓子です。

■メープル(5個入り):900円
■ブルーベリー(5個入り):900円
■コンビ(2種10個入り):1800円

【コンテナ】商品概要

Ivorishの店内でお召し上がりいただけるメニューで人気の「パンプディング シリーズ」を、手土産やご自宅用にご利用いただけるようにと開発された「コンテナ」。Ivorish自慢のフレンチトーストを一口サイズにカットし、驚くほどなめらかなチーズプディングと絡め、たくさんのベリーを飾りました。ベリーの甘酸っぱさと濃厚なチーズプディングが相性抜群です。たっぷり入ってシェアできるレギュラーサイズ(5~6人用)と、ちょっとしたお土産や自分へのご褒美に嬉しいミニサイズ(2~3人用)の2サイズでご用意しております。

■レギュラーサイズ:2400円
■ミニサイズ:1200円

【コンテナ チョコ】商品概要

専用のパンを使用した特製のフレンチトーストを食べやすい大きさにカットし、チョコレートプディングと一緒に容器に詰め、たっぷりとミックスベリーを飾りました。ほんのり香り付けにオレンジリキュールを使ってちょっぴり大人の味に仕上げています。しっとりなめらかな食感と、トップにかけられたパリパリのチョコの食感のコントラストに、もう一口・・・とスプーンが進みます。

■ミニサイズ:1300円

※表記価格は全て税抜。

■Ivorish 公式サイト:http://ivorish.com/
■松屋銀座 公式サイト:http://www.matsuya.com/m_ginza/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR 注目記事

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのサングラスを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理再現とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するイタリア料理人スタンド使い、トニオさんことトニオ・トラサルデ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>