1000匹の流氷の妖精が舞う!八景島シーパラダイスで冬期特別展示「クリオネリウム 2017」開催!

   

日本最大級の水族館「アクアミュージアム」を有する複合型遊園地「横浜・八景島シーパラダイス」にて、今週末1月14日(土)~2月26日(日)の期間、冬期特別展示「クリオネリウム 2017」が開催される。

巻貝の仲間で貝殻をもたず、翼のような「翼足(よくそく)」で泳ぐ愛らしい姿から“流氷の妖精”として親しまれているクリオネは、北海道沿岸に流氷が訪れるころに現れ、流氷の減少とともに姿を消す神秘的な生きもの。

「クリオネリウム 2017」では、「アクアミュージアム」1Fのアクアホールを、特殊照明によって海中の世界をイメージするような幻想的な空間へと演出。1000匹のクリオネたちが舞い泳ぐ、愛らしい姿を見ることができる。

加えて、昨年オホーツク海で約1世紀ぶりに発見された新種のクリオネ「ダルマハダカカメガイ」も登場。クリオネ(ハダカカメガイ)と比較すると少しポチャリとした体型と、内臓であるオレンジ色の比率が多いためオレンジ色の姿をしているのが特徴だ。

まもなく大寒を迎え、本格的な冬が訪れる今、色鮮やかな冬の使者がシーパラダイスに舞い降ります。“流氷の妖精”たちが織りなす幻想的な世界をお楽しみくださいとのこと。

さらに、クリオネのほかに、北の海にすむ姿形の変わった生きものたちも同時展示。

鋭い歯と強面の顔が特徴の「オオカミウオ」、丸いダンゴのような体型と愛嬌のある顔つきが特徴の「フウセンウオ」(※ダンゴウオのなかま)、岩の隙間に隠れて顔を出すブサカワイイ顔でダイバーに人気の「フサギンポ」など、北の海にすむ個性的な顔の生きものが大集合するそうだ。

なお、昨年11月19日(土)にスタートした、音と光と映像のエンターテインメントショー「楽園のナイトアクアリウム」も、2017年2月28日(火)まで毎夜開催中。

■公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR 注目記事

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのサングラスを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【AnimeJapan(アニメジャパン) 2017】出展ブースレポート まとめ記事

“アニメのすべてが、ここにある”をテーマに、2014年に誕生した日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)」。開催4回目となる2017年 ... 全文表示>>

2
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理再現とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するイタリア料理人スタンド使い、トニオさんことトニオ・トラサルデ ... 全文表示>>

3
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

4
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

5
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

6
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

7
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>