シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

こだわり食材が集結した超豪華ディナーブッフェ!横浜ベイホテル東急カフェ トスカで開業20周年記念フェア開催中!

   

横浜・みなとみらいエリアの中心地に位置するラグジュアリーホテル「横浜ベイホテル東急」2Fのビュッフェレストラン「カフェ トスカ」にて、本日1月16日(月)~3月5日(日)の期間中、開業20周年を記念したアニバーサリーディナーブッフェ「ナイト・キッチンスタジアム 20th Anniversary こだわり食材~シェフズセレクション~」が開催される。

同フェアは、今までに開催された各地の“こだわり食材”フェアの中から、シェフが厳選した人気メニューが一同に介する豪華スペシャルバージョン。

人気のアクションコーナーでは、北海道産の旨味たっぷりのホタテと地元・神奈川県産の新鮮な野菜を鉄板焼きで味わう「北海道・天然ホタテの鉄板焼きと神奈川県・ベジタブルのミニッツソテー」や、芳ばしい醤油の香りが食欲をそそる「和歌山県有田郡・“角長”の醤油しぼり粕で包んだローストビーフ」に「北海道大空町・きたあかりのベークドポテト」を添えた一皿など、名産品の夢のコラボレーションが実現。

他にも、宮城県フェアで大好評だったふわふわの食感とやさしい味わいの「竹鶏ファームの卵と蔵王クリームチーズのオムレツ トリュフ風味ソース」や、地元・神奈川三崎のまぐろなど海の幸を盛り付ける「海鮮丼 トスカスタイル」などが用意され、さらに“20周年を記念したスペシャルコーナー”には「蒸しカニ(お好みのコンディメントで)」も登場。

また、「カフェ トスカ オリジナル 20thスペシャルパエリア」や「ペストリーシェフ特製 20thスペシャルブリュレ」が席まで提供されるなど、まさに記念イヤーならではの“こだわり食材”が集結した内容となっている。

味はもちろん、香り、音、アクションが五感を刺激するエンターテイメントディナーブッフェ「ナイト・キッチンスタジアム」。ご家族皆さまで過ごすのにぴったりなディナータイムをお届けいたしますとのこと。

開催時間は平日が17:30~22:00(L.O 21:30)、土日祝が17:00~22:00(L.O 21:30)。土日祝及びホテル特定日と平日混雑時は2部制で、2時間までの利用。料金は平日が大人5800円、土日祝が大人6800円、小学生2950円(全日)、4歳~未就学児1200円(全日)。

※表記価格は税・サービス料込み。
※レストラン特定日など、料金が変わる場合あり。

■公式サイト:http://ybht.co.jp/
■イベント詳細ページ:http://ybht.co.jp/restaurant/plan/restfair0203.php

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集企画記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>