シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【福本先生も降臨】横須賀 三大カイジの共演!! 取材
Slider

世界的バーガーチェーンが自由が丘にやってくる!カールスジュニアの国内3号店が4月オープン決定!

   

アメリカ・南カリフォルニア発のプレミアムバーガーレストランチェーン「Carl's Jr.(カールスジュニア)」の国内3号店が、今年4月28日(金)、自由が丘駅正面口から徒歩1分の立地にオープンすることが決定した。

「カールスジュニア」は1941年創業、世界各国に3000店舗以上を展開する人気ファストフードチェーンで、ハンバーガーのボリューム感や、オーダーを受けてから直火焼きされる100%オーストラリア産ビーフのパティなどが特徴。

昨年3月4日(金)、1990年代の撤退以来、2度目の日本進出となる1号店を秋葉原にオープンしている。

同10月6日(木)に湘南平塚にオープンした2号店に続く、3号店となる「自由が丘レストラン」は、4月竣工予定の商業ビル「ミルシェ自由が丘」1FおよびB1Fの2フロアを使用。テラス席まで含めると座席数120席を誇る過去最大規模の出店となり、幅広い世代に向けてプレミアムなバーガーを中心とした多彩なメニューを提供予定だ。

2フロアを使ったゆったりとした空間で、アメリカ西海岸をイメージしたお洒落な雰囲気の中で寛げるという。

またオープンを記念して、7月末までの期間限定で、日本未発売メニューの「SUPER MUSHROOM THICKBURGER(スーパーマッシュルームシックバーガー)」、ならびに「HAND-BREADED MUSHROOM(マッシュルームフライ)」を販売。

「スーパーマッシュルームシックバーガー」は、日本でも大人気のメニュー「PORTOBELLO MUSHROOM THICKBURGER(ポータベロマッシュルームシックバーガー)」に、店内でフライされたホワイトマッシュルームを贅沢に盛り付けたもの。ソテーされたポータベロマッシュルームソースのまろやかな味わいに、フライされたマッシュルームのサクッとした食感がアクセントに加わり、そのボリュームと共に芳醇なハーモニーを楽しめる逸品だ。

その「スーパーマッシュルームシックバーガー」にトッピングされるマッシュルームフライが、単体のサイドメニューになったのが「マッシュルームフライ」。サクサクの食感に適度なスパイシー感と塩気で、ビールのお供やおつまみに、つい手が伸びてしまうような飽きのこない味わいが魅力だそう。

皆様のご来店を心よりお待ちしておりますとのこと。営業時間は9時~22時(オープン日は11時~)。

■公式サイト:http://carlsjr.jp
■公式Twitter:https://twitter.com/carlsjrjapan
■公式Facebook:https://www.facebook.com/carlsjr.japan/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR PICK UP!

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのサングラスを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

3
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

4
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

5
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)・ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

6
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>