文化財にねこアート作品が大集合!ホテル雅叙園東京で「福ねこ at 百段階段展 ~和室で楽しむねこアート~」開催!

   

日本初の総合結婚式場として80年以上の歴史を持つ「ホテル雅叙園東京(旧・目黒雅叙園)」にて、4月26日(水)~5月14日(日)の期間中、ねこのアート作品が約1000点集合する展示イベント「福ねこ at 百段階段展 ~和室で楽しむねこアート~」が開催される。

同展の会場となるのは、東京都指定有形文化財であり、園内に現存する唯一の木造建築「百段階段(旧・目黒雅叙園3号館)」。昭和初期の著名作家たちによる美の世界が描かれた7つの部屋を、99段の長い階段廊下が繋ぐ、江戸文化の贅を受け継ぐ破格に豪華な装飾が施された色彩空間で、かつては“昭和の竜宮城”とも称された。

その文化財を舞台に、日本を代表するねこ作家9名による、絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真など6ジャンルのアート作品を展示。福招き猫366匹に誕生日を記した『誕生日猫』や、浮世絵師・歌川国芳の作品『猫飼好五十三疋』に描かれている53匹のねこを完全再現した立体作品、超絶技巧でねこを表現する切り絵、人間に媚びないねこを独特の技法で描き上げた日本画など、様々な表現を通じて“猫がもたらす福”が楽しめるという。

また、通常は撮影禁止の「百段階段」にて、「清方の間」、「漁樵の間」、「草丘の間」、など全室が撮影可能となる。愛らしい猫たちの姿と、昭和の名画や大工の名工が揃う百段階段の様子をカメラに収めることが可能だ。

※商業的な撮影及び、フラッシュ・三脚を使用した撮影は除く。

さらに、出展作家をはじめ、17名のねこアーティストの1点もの作品を展示即売するギャラリーショップ「猫アートマーケット」と、ねこをあしらったステーショナリーや小物など、センスのよいグッズがラインナップする「猫グッズマーケット」も同時開催されるとのこと。

【参加作家紹介】

『楽涅槃猫』

■生命形態作家:もりわじん
<日本で初めて猫を神仏像にした猫アートの先駆者>
あなたの誕生日の福猫に会える366体の『誕生日猫』ほか、ユニークな作品に驚いてください。

『猫飼好五十三疋 ばけあま』

■造形作家:小澤康麿
<浮世絵を立体化した陶芸作品で知られる>
平安時代の貴族から江戸庶民にまで愛された福ねこたちがやってくる。

『屏風 三匹の猫』

■日本画家:川上けいすけ
<日本画の手法で気高く耽美的なねこを描く>
猫のヌーボー日本画と花、「草丘の間」のコラボレーション。

『語り部 琵琶法師』

■創作人形作家:石渡いくよ
<時代衣装の猫に託して人間の姿を生き生きと表現する>
江戸縮緬古裂の衣裳をまとった、思わず和んでしまう猫人形の世界。

『きりえ 波山猫又之図』

■切り絵作家:松風直美
<切り絵の超絶技巧で猫を表現する「猫切り絵の世界」>
切り絵でここまで表現できるのか、技ありの世界。

『平成色絵印判楕円皿』

■美術家:なかむらじん
<伝統的な枠組みに新しい価値を盛り込む>
古伊万里風のアート器から猫仏画までジャンルにとらわれない猫作品。

『鬼子母猫百号』

■絵描き:石黒亜矢子
<妖怪シリーズなど「怖くて可愛い」猫を描く>
妖怪や架空の生き物・動物などを描く作風で知られており、迫力のある画力とユニークな世界観の作品が特徴的。

■写真家:アクセント
<躍動感のある写真で猫の生きる瞬間を切り取る>
半年で10万枚以上猫を撮影し、初写真集『のら猫拳』を出版。今回自身初の企画展参加となる。

■彫刻家:はしもとみお
<温もりのある木彫で可憐な動物を表現する>
“生”をテーマに動物の肖像彫刻を制作するほか、イラストや絵本制作も手掛ける。

【開催概要】

■展覧会名:「福ねこ at 百段階段展 ~和室で楽しむねこアート~」
■開催期間:2017年4月26日(水)~5月14日(日) ※会期中無休
■開催時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
■入場料
当日:1500円、前売:1200円(園内前売:1000円 ※4月25日まで)、学生:800円(※要学生証呈示)、小学生以下:無料
■会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
■販売窓口:ホテル雅叙園東京内、ローソンチケット、セブンチケット、JTB各店、JTBレジャーチケット、イープラス

■公式サイト:http://www.hotelgajoen-tokyo.com/
■公式Twitter:https://twitter.com/meguro_gajoen
■公式Facebook:https://www.facebook.com/gajoen/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでシグナル・ロッソ。をフォロー!

 - プレスリリース・店舗ニュース

 PR 注目記事

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【愛用中】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販購入】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集記事

1
【AnimeJapan(アニメジャパン) 2017】出展ブースレポート まとめ記事

“アニメのすべてが、ここにある”をテーマに、2014年に誕生した日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan(アニメジャパン)」。開催4回目となる2017年 ... 全文表示>>

2
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理再現とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するイタリア料理人スタンド使い、トニオさんことトニオ・トラサルデ ... 全文表示>>

3
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

4
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

5
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」。食をテーマにした体験 ... 全文表示>>

6
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地”アキバこと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

7
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>