ローマ風・仔羊肉の狩人風煮込み(カチャトーラ)【男の料理】

「【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改【第4部】」の企画にて、「小羊背肉のリンゴソースかけ」のベースにした料理が“Agnello alla Cacciatora”、ローマ風・仔羊肉の狩人風煮込みだ。

狩人、猟師、という意味の“Cacciatora(カチャトーラ)”風煮込み自体は、ラム肉以外に鶏肉や豚肉を使ったものも存在する。鶏肉はトマトで煮込む地方が多く、またラム肉でも、地方によって味付けが異なるそうだ。

ローマ風は、ソテーしたラム肉を白ワインで煮込む調理法。煮込む際に、ニンニク、ローズマリー、唐辛子、アンチョビ、好みで白ワインビネガー、とろみづけの小麦粉、を一緒に入れる。

とろりとしてコクがあり、酸味の効いたピリ辛ソースに仕上がる。このソースがラム肉と超相性抜群ッ! ビジュアル的にも、作中のトニオさんの料理のイラストに最も近いイタリア古典料理なので、これが参考資料にされた料理なのではないか、と推測した。

手掴みで豪快に喰らうッ...!

バグバグバク!ムシャムシャ!ガツガツ!

ンまあーーいっ!!

【トニオさんのイタリア料理再現 まとめ記事】
ジョジョ第4部 トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ

【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【愛用メンズコスメ】ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル!
【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。