「 【グルメ】東京その他 」 一覧

【中井】居酒屋 田 「びっくりそば飯」

初秋の平日夜19時頃、西武新宿線中井駅前の小さな駅前商店街・中井商工会にて。 本通りから一本入った、スナックや赤提灯が並ぶ細い脇道の先。 でーん。 居酒屋「田」 ... 全文表示>>

【府中】酒喰BAR町 「メガタコライス、競馬カクテル(ディープインパクト、オルフェーヴル)」

春の休日夕方16時過ぎ、京王線府中駅直結・京王府中ショッピングセンター東モール脇の雑居ビル2F・・・ スポーツバー、創作KITCHEN「酒喰BAR町」へ。 BA ... 全文表示>>

【府中】cafeあおば 「フレンチトースト、あおばブレンド」

真冬の休日昼11:30過ぎ、京王線府中駅南口側、小金井街道と繋がる宮町中央通り沿いの雑居ビル1F・・・ 馬アート専門のギャラリーカフェ、「cafeあおば」へ。 ... 全文表示>>

【北千住】CURRY BAR GAKU(カレーバー・ガク) 「かつカレー(大)」

初冬の平日夜19時頃、江戸時代の宿場町の面影を残す旧日光街道・宿場町通りの一角、北千住サンロード商店街にて。 創作カレーとお酒の店、「カレーバー・ガク」へ。 洞 ... 全文表示>>

【三鷹】わかさ鮨 「鮨 特上」

街路の紫陽花が見頃を迎えた、初夏の平日夕方17時過ぎ。 三鷹駅南口側、三鷹通りと交差する連雀通りから一本入った閑静な住宅街にある寿司店、「わかさ鮨」へ。 店頭で ... 全文表示>>

【中野】中華そば青葉 中野本店 「特製中華そば」

晩春の平日夜19:30過ぎ、中野ブロードウェイへと続くアーケード・サンモール商店街の裏路地、昭和の面影を残す飲屋街が広がる、中野北口南仲見世通商店会内、人気ラー ... 全文表示>>

【上板橋】花門 「おまかせサラダ、オムカレーチャーハン 他」

暮れ泥む街の哀愁の中、晩春の平日18:30過ぎ。上板橋北口商店街・マイスターかみいた内、居酒屋「花門」へ。 店名の花門は、COME ONの当て字、というかダジャ ... 全文表示>>

【中野】デイリーチコ 「ソフトクリーム(特大サイズ)」

秋の休日夜19時頃、“サブカルの聖地”こと中野ブロードウェイ・B1Fにて。 ソフトクリーム&さぬきうどんの店、「デイリーチコ」へ。 店舗右側のソフトクリ ... 全文表示>>

【北千住】キッチンフライパン 「会津ソースカツ丼・チキン」

真夏の平日正午過ぎ、北千住・東京芸術センター前「キッチンフライパン」へ。 洋食&鳥料理と共に、福島県会津地方の名物料理も供する定食居酒屋。 メニューは、 ... 全文表示>>

【高円寺】唐八景 「皿うどん」

初夏の休日夜19時頃、高円寺南の閑静な住宅街にて、長崎ちゃんぽん&皿うどん専門店「唐八景」へ。 ガムテ補修で値段改訂した、煤けたメニュー木札がかかる引き ... 全文表示>>

【高円寺】Fucca Fucca(フッカフッカ) 「アブノーマルクレープ ティラノ the アイス」

これはまだ冬の寒さが残る初春・3月初旬の話、高円寺ルック商店街内のクレープ専門店「フッカフッカ」へ。 生クリーム1.5リットル使用の超特大クレープ「ビッグバン」 ... 全文表示>>

【高円寺】Fucca Fucca(フッカフッカ) 「アブノーマルクレープ ビッグバン」

初夏の平日昼下がり14時頃、高円寺駅南口からアーケードのパル商店街を抜けた、高円寺ルック商店街内、クレープ専門店「フッカフッカ」へ。 店内は空色の天井とピンク色 ... 全文表示>>

【下北沢】般゜若(パンニャ) PANNYA CAFE CURRY 「特別なカツカレー」

初夏の平日夕方18:30頃、下北沢・一番街商店街を抜けた先の閑静な茶沢通り沿いにて、カレー専門店「般゜若(パンニャ)」へ。 赤ぱんにゃと黒ぱんにゃが見守る、カウ ... 全文表示>>

【下北沢】KFC ROUTE25 下北沢店(ケンタッキーフライドチキン 下北沢店) 「クリスピー&チップス、6種のチーズピザ メイプルシロップ添え 他」

初夏の平日夕方17時過ぎ、下北沢南口商店街内、日本全国に1000店舗以上を展開する世界的ファストフードチェーン「ケンタッキーフライドチキン」の下北沢店3Fに・・ ... 全文表示>>

【お台場】ALESSANDRO NANNINI CAFE(アレッサンドロ・ナニーニ・カフェ) 「チョカオ」

冬のお台場、青海パレットタウン。 青い残照が闇を待つブルーモーメントの空に、イルミネーション煌めく夕暮れ。 ウエストモール、ヴィーナスフォートを抜けて。 最奥エ ... 全文表示>>

【中野】あまかん 「ケバめし、大判焼き(こしあん)」

秋の休日15時過ぎ、中野ブロードウェイ北出口からすぐ右手の早稲田通り沿いにある、「あまかん」へ。 たまたま前を通りかかった際に店頭で焼かれるケバブが目に留まり、 ... 全文表示>>