【よこすかカレーフェスティバル 2017】よこすか海軍カレーVS横須賀海上自衛隊カレーバイキング レポート

本日6月3日(土)と明日4日(日)の2日間、大日本帝国海軍戦艦「三笠」が記念艦として永久保存されている、横須賀を代表する都市公園「三笠公園」にて、「よこすかカレーフェスティバル 2017」が開催されている。

「よこすかカレーフェスティバル」は横須賀市が“カレーの街”を標榜した1999年に誕生した、日本最大級のカレーイベント。

開催18回目の昨年は93事業者が参加、計94のブースが出展。2日間の総来場者数が過去最多の約57000人を記録し、大盛況のうちに閉幕。

第19回目を迎えた今年は112事業者が参加、計105のブースが出展するなど一層のパワーアップ。フード提供と販売を中心に多彩なイベントが展開された。

会場内は昨年と同じく、「横須賀市関連エリア」「全国カレーエリア」「カレーの街よこすかエリア」、「カレーバイキングエリア」の4エリアに分かれている。

会場最奥部、高さ18mのステンレス製モニュメント『平和のアーチ』が設置されている芝生広場の周辺、「カレーバイキングエリア」では。

昨年初企画され、今年が2回目となるイベント「よこすか海軍カレーVS横須賀海上自衛隊カレーバイキング」を実施。

明治期のカレーを現代に再現した名物ご当地グルメ「よこすか海軍カレー」と、海上自衛隊横須賀地方総監部の協力を得て、各護衛艦のレシピを地元の飲食店が忠実に再現した、新ご当地グルメ「横須賀海上自衛隊カレー」の夢の競演だ...!

横須賀市内の同メニュー提供店舗、計20店が出店。各10種類、計20種類のカレーから4種類を選んで700円という内容である。

開始時間15分前の時点で、なんと300人以上の大行列が形成されるほどの人気!

入場料700円を支払って。

ライス入りの専用皿を受け取り。

「よこすか海軍カレー」から2種類、「横須賀海上自衛隊カレー」から2種類、好みのカレーを選んで各ブースで盛り付けてもらうシステムだ。

じゃじゃーんッ!!

ちなみに、1日4000食限定とのこと...!

横須賀海上自衛隊カレー1種類目は、「ウッドアイランド カレーレストラン」の「試験艦あすか:あすかカレー」をチョイス!

たっぷりの豚肉の旨味が溶け込んだパワフルな仕上がりで、フルーティな甘味と酸味がありつつ、どこか和の風味も感じさせる奥深い味わいッ...!

横須賀海上自衛隊カレー2種類目は、「MIKASA CAFE(ミカサカフェ)」の「掃海艇はつしま:ポークカレー」をチョイス!

ソテーした鶏ガラからとったスープと飴色玉葱がベースだそうで、しっかりとしたコクとまろやかさが印象的ッ...!

よこすか海軍カレー1種類目は、「チーズモック in すえひろ」の“中華料理人が作るよこすか海軍カレー”をチョイス!

王道のよこすか海軍カレーらしいレトロな美味しさで、たっぷりの牛肉に加えて、ジャガイモとニンジン、玉葱の具が大きく、食べ応えもアリッ...!

よこすか海軍カレー2種類目は、「観音崎京急ホテル」の“明治期のカレーレシピにホテルアレンジを加えたカレー”をチョイス!

牛肉と野菜の旨味、果物の甘味と酸味、スパイスの芳香、色々な味わいと香りが次から次へとやってくる、ホテルメイドらしい技アリなよこすか海軍カレーだッ...!

1皿で4つの味を、横須賀ならではの食べ比べを楽しめる。これぞまさしく、よこすかカレーフェスティバル!

【よこすかカレーフェスティバル取材レポート まとめ記事】
よこすかカレーフェスティバル 会場レポート 総まとめ記事

【海上自衛隊カレーコーナー レポート編】
よこすかカレーフェスティバル 2017 「海上自衛隊カレーコーナー」レポート

【全国カレーエリア レポート編】
よこすかカレーフェスティバル 2017 「全国ご当地カレーエリア」レポート

【横須賀みやげ 関連ブースレポート編】
よこすかカレーフェスティバル 2017 「横須賀みやげ 関連ブース」レポート

【イベント情報】

よこすかカレーフェスティバル 2017
■開催日:2017年6月3日(土)~4日(日)
■開催時間:9:00~16:00(※荒天中止)
■開催地:三笠公園
■入場料:無料
■横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」イベント情報掲載ページ:https://www.cocoyoko.net/event/curry-fes.html

【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【愛用メンズコスメ】ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル!
【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。