【秋葉原】肉バル Dan-Te TOKYO(ダンテ東京) オープニングレセプションレポート

r0006939-1

一昨日11月22日(火)、B1Fに京風インターネットカフェ「和style.cafe(ナゴミスタイルカフェ) AKIBA店」も入っている、秋葉原・末広町駅前に建つサカイ末広ビルのすぐ裏手・・・

r0006987-1

神田KSビルの1Fに明日25日(金)にグランドオープンする、フレンチバル「肉バル ダンテ東京」のオープニングレセプションに伺った。

r0007865-1

かつて焼肉店「焼肉屋さかい」等を全国展開していた株式会社「J・ART」運営の肉バルで、愛知県名古屋市で10年に渡り愛され続けたフランス料理店「暖手」が、店名と共にフレンチスタイルのカジュアルな肉バルへとリニューアルする形で東京移転。

r0006960-1

コンセプトは、“うまい肉を、うまいワインで愉しむ”。国内外の大手ホテルやレストランで総料理長を務めた経歴を持つ北村耕臣シェフをグランシェフに迎え、US産BEEFを使用した炭火焼きステーキや6ヶ国のワインをはじめ、華やかなフレンチスタイルはそのままに、よりカジュアルに肉とワインを楽しめる。

r0007926-1

ちなみに店名の「ダンテ(暖手)」は詩人のダンテ・アリギエーリが由来かと思いきや、“お母さんの暖かでやさしい魔法の手”をイメージして心のこもった暖かいおもてなしを、と名付けられたそうだ。

r0007226-1

木目を基調としたスタイリッシュな店内は、全69席。

r0007188-1

カウンター席と、喫煙可のテーブル席も設けられている。

r0007024-1 r0007121-3

グラスワイン(白)。ぷはーッ!

r0007158-1

キュウリやパプリカなどの彩り野菜にセルフィーユを飾った、自家製ピクルス。

r0007263-1

オニオンベースの和風ソースで頂く見目麗しいローストビーフは、ピンクペッパーを散らして。

r0007337-1 r0007306-1 r0007393-1

雪だるま形の可愛らしいお皿で、キャロットラペやロマネスコを添えた、生ハム。

r0007500-1 r0007515-1 r0007577-1

表面はカリッと香ばしく、かつ中は絶妙なレアに焼き上げた、圧倒的ボリュームの炭火焼きステーキ。ジューシーな赤身肉の力強い旨味を堪能。

r0007642-1 r0007681-1 r0007738-1 r0007777-1 r0007834-1

グラスワイン(赤)。飲まずにおれまいッ!

r0007898-1

秋葉原中心街の喧騒から一歩離れた、それでいてアクセス良好な裏路地に、大人の為の素敵な肉バルが誕生した...!

r0008094-2

現時点での主なメニュー構成。

r0008133-1 r0008305-1 r0008346-1 r0008020-1

肉で勝負!!

【店舗情報】

肉バル Dan-Te TOKYO(ダンテ東京)
■住所:東京都千代田区外神田6-14-3 神田KSビル1F
■営業時間:(Lunch)11:00~14:00、(Dinner)17:00~22:00
■定休日:年中無休

【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【メンズコスメ】敏感肌オトコに!ZIGEN オールインワンフェイスジェル!
【古着通販サイト】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。

NEW POST新着エントリー