【渋谷】仙台や 「チャーシューチャーハン」

真夏の平日昼12:30過ぎ、渋谷駅西口から代官山・八幡通りへと繋がる、線路沿いの路地の先・・・

久々に、中華料理店「仙台や」へ。

年季の入った赤い暖簾をくぐる。

いかにも昔ながらの街の大衆食堂、といった風情の店内は、カウンター×5席、4人掛けテーブル×6卓。

電車が通ると、微妙に振動する。

メニューは色々。

ビールはアサヒ。

卓上には日替わりの漬物が壷に入って置かれており、サービスで頂ける。


チャーシューチャーハン¥850-

オーダーは「チャーシューチャーハン」。

わっはっは! あっはっは! なんじゃこりゃ!

中華スープ付き。

チャーシューを一緒に炒めていると思いきや、賽の目切りにしたものを後乗せするという珍しいスタイル。

それも、どばーっ!と、超たっぷりと!

肉じゃ肉じゃー!

お玉でこんもりと盛られたチャーハンの具は、玉子と白ネギのみ。実にシンプルだ。

問答無用、バクバク喰らうのみだろーッ!

ぷふー!

【店舗情報】

仙台や
■住所:東京都渋谷区鶯谷町1-3

Twitterで最新情報を発信中!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー