【秋葉原】麺屋武蔵 巖虎 「巖虎つけ麺」

R9968844-1

晩春の平日夜18:30過ぎ、秋葉原・万世橋交差点から本郷方面へ伸びる国道17号線沿い・・・

R9968810-1

そこはアキバの巌流島。

R9968813-1

西新宿の人気ラーメン店「麺屋武蔵」系列の支店、「麺屋武蔵 巖虎」へ。

R9968835-1

いざ、参るッ!

R9969903-1

黒基調のシック&スタイリッシュな店内は、照明セードに日本刀がデザインされていたり・・・

R9969912-1

壁紙のデザインが日本刀の鍔だったり・・・

R9969930-1

虎が吠えていたりする、決戦を予感させる空間。

R9969873-1

麺量は、同価格で並盛(200g)or中盛(250g)or大盛(300g)or特盛(1kgまで)から選べる。スープも1杯お代わり可能!

R9969880-1

入口脇の券売機で食券を購入して。

R9969886-1

全14席のL字型カウンター席に着く。

R9969919-1

卓上調味料は、スパイシー!!な麻辣粉と、サッパリ!!なライム酢。

R9969963-1
巖虎つけ麺(大盛)¥1080-

オーダーは、1番人気メニュー「巖虎つけ麺」の麺大盛り! ガオーッ!!

R9969981-1

直径20cm超の自家製“チャーシューベーコン”が、豪快にどーんッ!! 特製ダレに数日間漬け込んでからスモークした豚バラ肉を、分厚くカットして提供前に網焼きした巖虎名物...!!

R9969986-1

カリッとこんがり香ばしいッ!! うほーいッ!!

R9969992-1

やわらかな豚バラロールチャーシューも添えた、チャーシュー二刀流だッ...!!

R9969993-1

半熟度合いが見事な味玉も、まるまる1個on!!

R9969950-1

つけ汁は動物×魚介のWスープで、魚介と醤油ダレを前面に押し出した甘味の強い味わい...!

R9970004-1

サラリとした仕上がりながら旨味濃厚でパンチが効いており、節が香りまくるッ! 白葱、メンマ、海苔、刻みチャーシュー入り。

R9970013-1

麺は麻の実が練り込まれた、風味豊かな極太ストレート。むっちりもっちりとした強靭なコシで食べ応え満点! インパクト抜群のチャーシューベーコンの影に隠れぬ、やはり主役という存在感ッ!

R9970024-1

・・・いざ、参るッ! 美味ーいッ!!

R9970027-1

〆は、卓上のステンレスポットでスープ割り。飲み干せば、小次郎敗れたり! ガオーッ!!

【店舗情報】

麺屋武蔵 巖虎
■住所:東京都千代田区外神田1-3-9
■麺屋武蔵 公式サイト:http://menya634.co.jp/
■麺屋武蔵 公式Facebook:https://www.facebook.com/menya634/

Twitterで最新情報を発信中!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー