【神田】一間酒場 1丁目1番地 神田駅東口店 「ランチ カツ丼(大盛)」

R9977481-1

初夏の平日昼11時過ぎ、神田駅東口側の高架沿いを靖国通りへと伸びる、神田ふれあい通り商店街の高架下・・・

R9977487-1

「一間酒場 1丁目1番地 神田駅東口店」のランチへ。

R9977522-1

全国に300店舗以上をチェーン展開する居酒屋「はなの舞」と同系列の立ち飲み業態で、夜は居酒屋

R9977493-1

昼はかつ丼専門店、という二毛作営業を行っている。

R9977527-1

ランチタイムのみ、店頭の小型券売機で食券を購入するシステムだ。

R9977688-1

メニューは、カツ丼orソースカツ丼orカツカレーの3種類+お新香で、並盛のカツ丼は味噌汁付きで430円というリーズナブルさ!

R9977552-1

木目基調でレトロな雰囲気が漂う、大衆居酒屋然とした店内の・・・

R9977540-1

最奥の壁際カウンターに着いた。

R9977569-1
カツ丼(大盛)¥600-

オーダーは、「カツ丼」の大盛り。味噌汁付き。

R9977597-1

・・・とんでもねーバケモンがきたぞ。

R9977615-1

大盛りカツ丼はご飯だけでも約1kg、総重量1.3kg強という化物クラス!! 直径約20cmの丼に、日本昔話ばりに山盛りにされた白米と、その上にカツ煮がどーんッ!!

R9977633-1

カツ煮は玉子の半熟具合が程良い、絶妙な煮上がり...!!

R9977647-1

しっかりとした厚みのあるローツカツを使用しており、食べ応え超満点ッ!!

R9977638-1

甘めの割り下がとろとろの玉子と絡み合う優しい味わいで、ご飯がススみまくるッ!! こういう気取らないウマさ、たまらんねッ!!

R9977641-1

・・・とはいえ、この量である。味噌汁を啜りつつ、ひたすらバクバクと食べ進めるが、段々と「食い切れるだろうか…」という不安と焦りが生じてきた。丼に深さがあるため、食えども食えども、全然減っているように見えないのだ。

R9977663-1

途中で卓上の七味をぶっかけて、白米にも醤油をちょいと垂らして味変。カツ丼の熱さによって吹き出す汗に、焦りによる冷汗まで加わって、もう顔中水びたしのような状態になっている。

・・・だが、俺は勝つッ!! カツに勝ぁぁぁぁぁつッッ!!!

R9977680-1

そして30分弱の激闘の末、ついに完食ッ!! 我が胃袋が勝利の雄叫びをあげたッ!! おっしゃー!!

「胃袋さん胃袋さん、今回の対戦相手の感想は?」

「これが600円だなんて、どうかしてる」

【前回の訪問記事】
一間酒場 1丁目1番地 神田駅東口店 「生パインサワー、ハムカツ 他」

【店舗情報】

一間酒場 1丁目1番地 神田駅東口店
■住所:東京都千代田区神田鍛冶町2-12-11 JR高架下

Twitterで最新情報を発信中!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー