9/23(祝)にお笑いライブに出演します。詳細はこちら!

【通販レビュー】復活の狼煙だ!あの東京チカラめしの焼き牛丼が冷凍食品で登場【限定どんぶり付き】

あなたは「東京チカラめし」を覚えているだろうか?

焼いた牛肉を白米にのせた「焼き牛丼」を看板商品に掲げて、2011年にオープン。一般的な「煮牛丼」とは異なる新しいスタイルと、1杯280円という低価格が注目を集め、翌2012年には首都圏の繁華街を中心に、100店舗以上を展開するほどまでに急成長した牛丼チェーン店だ。

一時は「吉野家」「松屋」「すき家」の御三家を脅かす牛丼業界の革命児として、一世を風靡した同店だったが、その勢いも長くは続かず、2021年3月現在、全国にわずか5店舗を残すのみとなってしまっている。

筆者もブーム期には何度か利用していたのだが、深夜営業を休止する店舗が増えたあたりから足が遠のいてしまい、正直、今ではすっかり“昔流行った懐かしいお店”扱いをしていた。

・・・だが最近になって、消えかけたはずのチカラめしの火が、ふたたび高く燃え上がるだろうと確信することになる。

昨年10月に通販を開始した、家庭用の「冷凍焼き牛丼」を食したことによってだ...!!

その「冷凍焼き牛丼」を販売しているのは、「東京チカラめし」を運営する「株式会社三光マーケティングフーズ」直営の通販サイト「ひとま(※旧:通販SHOP金の蔵)」。

“てをかけたものを、てをかけずに”をコンセプトに、居酒屋「金の蔵」をはじめとした同社が展開する飲食店の商品や、食材の取引先からの産地直送品などを取り扱っている。

購入したのは、チカラめしの焼き牛丼の具とレトルトカレーが各2パックに、非売品のオリジナルどんぶりが付いてくるという、公式サイト限定のセット商品(税込¥2980-)!

クール便発送の冷凍品にも関わらず、送料無料なのが嬉しいッ...!

じゃじゃーんッ!!

なお、最初は非売品のオリジナルどんぶりにつられて、ついついネタで買っちゃった、という点は否定しないでおこう。

あくまで最初はね、最初は。

どんぶーーーりーーーーーッッッ!!!!!

側面に「元祖焼き牛丼 東京チカラめし」、底面に「東京チカラめし」、さらに内側にもローマ字で「CHIKARA MESHI」のロゴ入り!

直径14.5cmの丼としてはやや小ぶりなサイズなので、焼き牛丼用だけではなく、日常使いにも活躍してくれそうだッ...!

もちろん、調理は超簡単。

焼き牛丼の具は、電子レンジの場合は500Wで約2分、湯煎の場合は沸騰しない程度のお湯で約8分、温めるだけ。

完成ーーーーーッッッ!!!!!

おうちで東京チカラめし、キターーーーーッッッ!!!!!

1パックの内容量は、店舗で提供している並盛の約2倍にあたる130グラム!!

煮牛丼のようにツユと玉ねぎを含めてのグラム数ではなく、純粋に肉とタレのみでこのグラム数なので、肉がたーーーっぷりッ!!!

炭火焼肉を思わせる香ばしさがビンビンで、牛肉はやわらかくて、しっかりとした旨味と脂身の甘味を感じさせる。

甘辛で濃いめな醤油ダレも、クドすぎない絶妙な塩梅だ。白米がバクバクとススむことススむことッ...!!!

「あれちょっと待って、チカラめしってこんなに美味かったっけ!?」と混乱するレベルで、すげーーー美味いッ!!!

あんまり言うと失礼かもしれないが、マジでチカラめしってこんなに美味かったっけ!?

なんでも、冷凍で焼き牛丼を再現するために、大手精肉加工企業とタッグを組み、肉の質や調理工程にこだわり抜いて、開発に1年以上をかけたとのこと...!

冷めても牛肉が固くなりにくいので、お弁当用にもピッタリだ!!

これは冷凍庫に常備するしかないでしょーーーーーッッッ!!!!!

ちなみに、どんぶりが付かない商品であれば、1人前がたったの240円換算ッ!!

またレトルトカレーも、沸騰させた熱湯で約3~5分、湯煎して温めるだけ。

完成ーーーーーッッッ!!!!!

チカラめしのレトルトカレー「応援カレー」は、もともと株主優待の商品として、年間20万パック以上が注文されていた、知る人ぞ知る人気商品なのだ...!!

ソテーオニオンをベースにニンニクや生姜でパンチを効かせた、ビターさもある大人な味わいの辛口カレー。スパイスのピリピリ感で元気が出そうッ!!

具材が全て溶け込んでいるシンプルなソース状のため、揚げ物や野菜をトッピングしても相性抜群だろう...!!

・・・ふっふっふ、そこでだ。

私は焼き牛丼の具とレトルトカレー、両方とも使っちまァァァうことを思いついたッ!!!

東京チカラめしの焼き牛カレーじゃーーーーーッッッ!!!!!

わっほいほいほいッッッ!!!!!

うっほいほいほいッッッ!!!!!

たまらんなーーーーーッッッ!!!!!

「冷凍焼き牛丼」は復活の狼煙。東京チカラめしは、我々の自宅から蘇るのだッ...!!

【関連リンク】

■公式サイト:https://hitoma-tuhan.com/
■公式Twitter:https://twitter.com/SHOP09073105
■公式Instagram:https://www.instagram.com/hitoma.tuhan/

※本記事に掲載したキャプチャー画像は、全て公式サイトからの引用です。

※新型コロナウイルスの影響による営業時間等の変更にご注意下さい。