※コロナウイルスの影響による営業時間等の変更にご注意下さい

【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(馬場内・ほか編)【おすすめ集】

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な場内には、ファンのお腹を手早く満たすB級グルメ店が満載だ。

小学生の頃から20年来の大競馬ファンである筆者が足で開拓して厳選した、東京競馬場の飲食店レポート記事のまとめページ(馬場内・ほか編)!

現在出店している店舗

【馬場内】馬そば深大寺 内馬場店「力そば」

馬場内広場のフードコートに出店している・・・

「馬そば深大寺 内馬場店」は、そば&うどん専門店。

同店はフジビュースタンド4Fにも店舗を持っており、2店舗ともに昼時は行列必至の人気店だ...!


▲力そば¥500-

名物メニューのひとつ「力そば」は、ワンコイン価格!! うほーいッ!!

さっくりとした衣をまとった、でっかい揚げ餅×2枚が、どどーんと豪快にon the SOBA!!

もっちもちィィィッ!! ボリューム満点じゃーッ!!

シャキシャキの刻み白ネギと、コリコリのワカメも、on the SOBA!!

つゆは3種類の削り節から出汁を取ったという、関東風の濃口濃味...!

麺はくにくにっとした柔らかめの食感で、心がほっと安らぐ美味さ。実に競馬場グルメらしいドB級感だッ...!

そして、芝生に囲まれた内馬場で立ち食いで頂くのもまた、雰囲気がたまらないッ...!!

力そばを喰らって、元気モリモリだぜーッ!!

ちなみに、店頭にはおにぎりやおつまみなどの軽食も並んでいる。馬そば深大寺は鉄板◎!!

【馬場内】Two days 7号店「駿馬茶」

馬場内広場のフードコートに出店している・・・

「Two days 7号店」は、ドリンク&軽食売店。

同店は「一般財団法人 競馬共助会」が運営しており、全国10ヶ所のJRAの全競馬場に店舗を持つ、競馬ファンにはお馴染みの売店だ...!

店頭のショーケースには、フライドポテトや若鶏もも串揚げ、ブリトードッグなどのホットスナックが並ぶほか、春夏の季節はかき氷、秋冬の季節は肉まんなども取り扱っている。

・・・目当てはこれだッ!


▲駿馬茶¥150-

じゃーんッ! 伊藤園の緑茶の、競馬場限定パッケージ品「駿馬茶」!

1年ごとにラベルが変更されており、2017年度のラベルは、ゴールドシップのグランプリ制覇時のデザイン。「第54回 宝塚記念」と「第57回 有馬記念」の全2種類!

ゴールドシップの写真の背景には、黄金の船がッ...! カッコイイーッ!!

裏面には、全戦績も記載されているッ!

ちなみに、2015年度のラベルはディープインパクト、2016年度のラベルはオルフェーヴルだった。1年間限定のデザインだけに、毎年買わずにはいられないなッ...!

さあ楽しもう、HOT HOLIDAYS!

【馬場内】味千ラーメン「味千らーめん」

馬場内広場のフードコートに、2016年9月にオープンした・・・

「味千ラーメン」は、九州熊本豚骨ラーメン専門店。

創業地である熊本県内を中心に国内に約80店舗、そして海外には約700店舗を展開する人気ラーメンチェーン店であるが、なんと現在都内では、この東京競馬場店が唯一の出店舗だという...!

店頭のホットショーケースには、アメリカンドックやフレンチポテトなどの軽食類も並んでいる。


▲味千らーめん¥650-

じゃーんッ!! 看板メニューは、店名を冠した「味千らーめん」!

具材は、コリコリとした食感のキクラゲ、茹で玉子×半個、シャキシャキの刻みネギと・・・

とろっとやわらかな、巻き豚チャーシュー×2枚!

スープは、熊本ラーメンらしいあっさりとした豚骨スープをベースに、ニンニクや玉葱から抽出した香味油を加えたもの。まろやか&マイルドな口当たりで食べやすく、かつ、ニンニクの芳香と旨味でパンチも効かせた、力強い味わいだッ...!

麺は低加水の中細ストレートで、程良い歯応えがあり、スープとの相性抜群ッ!

〆の一杯に、というよりは、思わず酒が欲しくなる美味さだなーッ!!

ちなみにカウンター上には、お好みでフライドガーリックもスタンバイしているぞッ...!

九州の味、熊本生まれ。世界の味千ラーメン!!

【馬場内】TOKYOカレー&オムライス「オムライス」

馬場内広場のフードコートに、2016年9月にオープンした・・・

「TOKYOカレー&オムライス」は、カレー&オムライス専門店。

2011年9月より同地で営業していた「パリのオムライス屋さん」が、新たな店名通り、カレーライスをメニューに加えてリニューアルした形だ...!

また、馬蹄と“TOKYO”の焼き印が入った中華まんや。

唐揚げ、春巻き、たこ焼き、チュロス、ソフトアイスクリームの販売などなど、リニューアル前と比べて、実にバラエティ豊かなメニューラインナップとなっている!


▲オムライス(カレーソース)¥650-

看板メニューの「オムライス」は、ソースをケチャップorデミソースorカレーソースorホワイトソースの4種類から選べて、カレーソースを選択!

さらに、カレーソースは中辛or甘口の2種類から選べて、中辛を選択した...!

ベーシックなケチャップライスにふわとろ玉子を乗せて、ほろっと崩れた牛肉片入りのビーフカレーがとろりとかけられた、オムカレーが見参ッ!

ボリュームばっちりィ!

ふわとろ玉子ォ!

ケチャップライスの味付けが甘めで、カレーソースもスパイス感が控え目なため、ファミリーやキッズに好まれそうな仕上がりとなっている印象だ...!

だって、フアフアターフィーやミニ新幹線の遊具もある、内馬場のお店だものッ!

【馬場内】庵「ソース焼きそば」

馬場内広場のフードコートに出店している・・・

「庵(あん)」は、軽食&ドリンク売店。

ラーメン、牛丼、カレーライスに・・・

もつ煮込み、唐揚げ、フライドポテト、フランクフルトなどなど、定番のB級グルメとドリンクを販売している...!


▲ソース焼きそば¥450-、日本酒(冷)¥350-

じゃーんッ! チョイスしたのは「ソース焼そば」!

オープンーッ!

具は、ニンジン、キャベツ、もやし、玉ねぎ、ウインナー。仕上げに青海苔をかけて、紅ショウガを添えた一品!

あっさりとした味付けで、いかにも“祭事の焼きそば!”といった感じの、オーソドックスな中華麺のソース焼きそばだ...!

正直何の変哲もない、作り置きのパック焼きそばである。だがそれがいい。

ちなみに日本酒は、黄桜ワンカップの競馬場限定ラベル「キザクラ・ウイニング・カップ」が供される!

ぷはーッ!! たまらんッ!!

温かな日射しの中、芝生に囲まれた内馬場でまったりと予想検討を終えたら、さぁ勝負の時間だッ...!

【日吉が丘】戸松「鳥もも唐揚げ」

昔ながらの鉄火場の雰囲気を残す一角、メモリアルスタンドの東側に広がる「日吉が丘公園」そばのフードコートに出店している・・・

「戸松」は、軽食&ドリンク売店。

1981年に日本初の国際招待競走として「ジャパンカップ」が創設される以前より、東京競馬場内で40年以上も営業を続ける老舗店だ。

唐揚げ、フライドポテト、うなぎの蒲焼きといった、お酒のつまみにぴったりな軽食数種類と、ドリンクを販売している...!

おでんも味自慢!

また、同店の秘かな名物が、店頭に設置されている日本酒の自動販売機...!

兵庫県の老舗酒造会社「辰馬本家酒造」が製造する清酒「黒松白鹿」の自販機で、聞けば「戸松」の開店当初から置いているものだという。

1960~1970年代に開発されたコイン式酒販機の一種であることは確かで、同様の機械は現在、当時から営業を続ける立ち飲み居酒屋などにしか現存していないため、全国的に見ても、非常にレアな機械だと思われる。

当然、本体も部品も製造終了しており、「この1台が壊れたらおしまい」なのだとか。

使い方は簡単。備え付けの紙コップをセットして。

100円玉を投入すれば、日本酒がチョロチョロと注がれる。1回でコップ半分の量なので、2回(200円)ぶんが入る。

寒い時期は燗酒、暖かい時期は常温、で設定しているそう。

ぷはーッ...! なんとも昭和レトロな趣があるねッ...!


▲鳥もも唐揚げ¥360-

そして、日本酒をちびちびとやりながら、長年の人気メニュー「鳥もも唐揚げ」を頂くッ!!

どどーんとでっかいッ!! いやっほぅッ!!

骨付き鶏モモ肉をカリッと揚げた、衣にパン粉不使用タイプの唐揚げ...!!

実に香ばしく、クリスピーかつジューシー!! 下味もしっかりとつけられており、お酒のつまみに最高ッ!!

ガブリと豪快にかぶりつけーッ!! たまらぁぁぁぁぁーーーんッ!!!

これだから、競馬場グルメは素敵だッ...!

【日吉が丘】やなぎ 北売店「焼そば」

昔ながらの鉄火場の雰囲気を残す一角、メモリアルスタンドの東側に広がる「日吉が丘公園」そばのフードコートに出店している・・・

「やなぎ 北売店」は、軽食&ドリンク売店。

焼そば、から揚げ、アメリカンドッグといった軽食数種類と、ドリンクを販売している...!


▲焼そば¥350-、お酒¥340-

じゃーんッ! 1番人気メニューは「焼そば」!

オープンーッ!! うほーいッ!!

直径約20cmのパックに、オーソドックスな中華麺のソース焼きそばが、ぎーっしりと!!

具は、豚こま肉とキャベツのみで、実にシンプルだが・・・

350円のパック焼きそばの具とは思えぬ大きさの豚肉が、たーっぷりと入っているのだッ!!

肉の存在感をしっかりと感じられて、キャベツもザクザクの食感が心地良いッ!!

もちろん、紅ショウガ添えだぜーッ!

ガッと持ち上げて、バクバク喰らうッ!! くー、美味いッ...!!

そして、日本酒をくいっとやるッ!! くー、たまらんッ...!!

ちなみに、2軒横並びの姉妹店「やなぎ 南売店」では、そば&うどんを販売しているぞッ!

【日吉が丘】やなぎ 南売店「山菜そば」

昔ながらの鉄火場の雰囲気を残す一角、メモリアルスタンドの東側に広がる「日吉が丘公園」そばのフードコートに出店している・・・

「やなぎ 南売店」は、そば&うどん専門店。

なんと、かけそば1杯300円であるッ...!


▲山菜そば¥400-

じゃーんッ! チョイスしたのは「山菜そば」!

わらび、ぜんまい、細たけなどの山菜水煮と、シャキシャキの刻み白ネギが、もりもりっとon the SOBA!!

つゆは関東風の濃口濃味で、キレのある辛めの味わいだ...!

麺はくにくにっとした柔らかめの食感で、いかにもな“昭和の立ち食いソバ”といった風情ッ!

ごちゃごちゃ言わんと、かっ喰らうぜーッ!!

ちなみに、2軒横並びの姉妹店「やなぎ 北売店」では、軽食&ドリンクを販売しているぞッ!

【パドック付近】G1焼き「牛すじ丼、もつ串」

パドックの電光掲示板の脇にある、2軒だけの小さなフードコートに出店している・・・

「G1焼き」は、店名に冠する、競馬場限定の馬蹄型の今川焼き「G1焼き」の販売店。

中山競馬場にも店舗を持っているが、以前より東京競馬場店でのみ、「牛すじ丼」や「もつ煮込み」といったフードメニューとアルコールも販売しており、昼時には行列も見られるほどの盛況を見せていた。

その好評を受けてか、2015年の春に中山競馬場にも、フード部門を独立店舗にした「丼や らぐぅ」という姉妹店をオープンさせている。

【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(馬場内・ほか編)【おすすめ集】

カウンター上には、紅ショウガと七味がスタンバイ...!

じゃーんッ!! 人気メニューは、「牛すじ丼」と「もつ串(白・赤)」!!


▲牛すじ丼¥700-

どどーんッ!! うはぁぁぁぁぁーーーッ!!

「牛すじ丼」は、醤油仕立ての濃厚甘辛な牛すじ煮込みを、たーーーっぷりとオンザライスして、シャキシャキの刻み白ネギをトッピングした一品!!

むほぉぉぉぉぉーーーッ!!

牛すじは、ぷるっぷるのとろっとろで、ほろっほろ!!

コンニャクも、ぷるるんるん!!

固めに炊き上げられた白米との相性が抜群で、夢中でバクバクかっ込むッ...!!

うまーーーーーいッ!!! たまらーーーーーんッ!!!

だって、煮込みが味一番!!


▲もつ串(白)¥200-

さらに、白モツのコリコリとした食感が楽しい「もつ串(白)」も、バクリッ!!


▲もつ串(赤)¥200-

「もつ串(赤)」の赤モツは、“フワ”と呼ばれる肺の部位を使用しており、独特のふわふわもちもちの食感が愉快ッ...!!


▲ホッピー¥500-

これぞドB級めし、これぞ“ギャンブルめし”だ!! 飲まずにいられるかぁぁぁぁぁーーーッ!!!

ぷはーッ!! ENJOY KEIBA!!

【フジビュースタンド編】

東京競馬場グルメレポート まとめ記事(フジビュースタンド編)

【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド編)【おすすめ集】

【メモリアルスタンド編】

東京競馬場グルメレポート まとめ記事(メモリアルスタンド編)

【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メモリアルスタンド編)【おすすめ集】

【中山競馬場グルメ特集 まとめ記事】

中山競馬場グルメレポート まとめ記事(メインスタンド編)

【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド編)【おすすめ集】

中山競馬場グルメレポート まとめ記事(馬場内・ほか編)

【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(馬場内・ほか編)【おすすめ集】

【施設情報】

東京競馬場
■所在地:東京都府中市日吉町1-1
■営業時間:9:00~17:00(開催日)
■JRA(日本中央競馬会) 公式サイト:http://www.jra.go.jp/
■JRA(日本中央競馬会) 公式Facebook:https://www.facebook.com/jra

ABOUT US

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST

おすすめ通販レビュー

【購入レビュー】1枚400円台!冷凍ピザ通販のフォンターナが超お手頃【お取り寄せグルメ】

【漫画レンタル】ネット注文で即宅配!DMMコミックレンタルが超便利【利用レビュー】

【ワイン通販】写真入りオリジナルラベルを作成!ギフトならシエル・エ・ヴァン【購入レビュー】

【お取り寄せ】世界のお土産通販サイト!JTBショッピングが楽しすぎる【購入レビュー】

【購入レビュー】全身洗える大人メンズシャンプー!ZIGEN シャンプー&ボディウォッシュ【通販限定】

【白ロム通販】圧倒的在庫数!イオシスの中古スマホは低価格で安心保証【購入レビュー】

【購入レビュー】敏感肌向け大人メンズコスメ!ZIGEN オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【購入レビュー】金運の正体は機能性だ!開運財布屋の小銭入れで無駄遣いを無くす【財布通販】

【購入レビュー】ビスタプリントでフルカラー名刺を簡単発注!【印刷通販サービス】

【古着通販レビュー】ベクトルパークで人気ブランドのUSED品を格安購入!【ファッション】

【購入レビュー】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ【お取り寄せグルメ】

About Site

当サイト「シグナル・ロッソ。」は、東京都及び神奈川県内のグルメ情報を中心に、飲食店以外も含めた実店舗、観光スポット、地域イベントなどを取り上げているWebメディアです。

2007年12月31日開設。役者/ライターの秋山シュンによる個人運営。