【ワイン通販】写真入りオリジナルラベルを作成!ギフトならシエル・エ・ヴァン【購入レビュー】

日本国内におけるワイン消費量は、30年前と比べて3倍以上に増加しているという。大人同士の特別な日の贈り物として、ワインを選んでいる方も少なくないことだろう。そんなワインギフトが、名前や写真入りのオリジナルラベルだったり、記念日までの歳月と同じ時間が封じられた年号ワインだったりすれば、相手の喜びや感動は一層増すはずだ。

・・・とはいっても、まったくのゼロからラベルを作成するのはハードルが高いし、そもそも知識が無ければワイン選び自体が難しい。そこで筆者がオススメしたいのが、ワイン専門のオンラインショップ「シエル・エ・ヴァン」である。

「シエル・エ・ヴァン」は“ワインのある記念日”を提唱する、プレゼント目的に特化したスペシャルワインギフトショップ。

フランス産ワインを中心に、生産元の貯蔵庫で完璧な状態で保管されていた「蔵出しワイン」を生産者から直買いし、航空便による自社直輸入をした高品質なヴィテージワインを多数取り扱っている。

同時に、実店舗を構えない通販限定ショップというビジネススタイルをとることで、コスト削減による低価格を実現...!

そして、ラベルに文字や写真を入れられる、オリジナルラベルの作成サービスを提供している点も大きな特徴だ。

ラベルのデザインは、なんと約130種類(※スパークリングワインは約50種類)。サンプルのデザインをベースにして、写真を入れたり文字を入れたりと、オンライン上の編集だけで簡単に作成ができちゃう!

編集ツールも非常に使いやすく、画像の拡大縮小や角度調整、文字色や書体の選択まで、デザインは自由自在!

ラッピングも豊富に用意されているので、誕生日や結婚記念日といった記念日はもちろん、父の日に母の日、還暦祝い、退職祝い、バレンタインデーにホワイトデーまで、あらゆるプレゼント用途に対応している。

さらに、オリジナルラベルのワインは正午までの注文で3営業日以内に発送(※正午以降の場合は4営業日以内に発送)、その他のワインは当日発送(※正午以降の場合は翌日発送)という、発送のスピーディーさも嬉しいポイントだ。急なお祝いでも間に合うぞッ...!

じゃーんッ!!

当サイトの12周年記念を想定した、写真入りのオリジナルラベルを作成してみた。

ラベルには耐水仕様の素材が使用されており、色落ちがしにくく、埋め込んだ画像の発色も実に綺麗!

ヴィンテージワインはラベルそのものにも価値があるため、それを剥がすことになるオリジナルラベルのワインを注文する場合は、こちらから銘柄や生産年の指定ができないのだが(※赤ワインか白ワインか、フルボトルかハーフボトルかの4通り)、採用されるワインは全て、品質のしっかりとした蔵出しワインに限定しているとのこと...!

今回届いたのも、フランス・ラングドック地方で2014年に生産された、IGP(地理的表示保護ワイン)ランクの赤ワイン。ピノ・ノワール100%らしい華やかな香りと豊かな果実味がチャーミングな、軽快で飲みやすい1本で、ワインギフトに相応しい、万人受けする美味しさだった。

うまーいッ!!

また「シエル・エ・ヴァン」は、サイト内での商品検索の利便性も高い。ワインの生産年と贈り相手の年齢をリンクさせた早見表をはじめ、ワインの種類、産地、ブドウの品種など、複数のカテゴリー分けがされており、目当てのワインをクリック一発で探し出すことが可能だ。

12000円以上購入すると送料無料(夏場はクール便適用で+324円)になるので、他にもヴィンテージワインを2本注文...!

1本目は、当サイトを開始した2007年にフランス・ボルドー地方で生産された、最高格付けにあたるAOC(原産地統制名称ワイン)ランクの赤ワイン。

じゃーんッ!!

ボルドーの銘醸地として歴史深いフロンサック地区のワインで、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体に、メルローとカベルネ・フランを加えたフルボディ!

ガーネット色の深く美しい色合いと、レッドベリー系の果実香と酸味、力強くも円熟したタンニンが、実にエレガントだッ...!

うまーいッ!!

2本目は、筆者の誕生年である1985年にフランス・ロワール地方で生産された、同じくAOCランクの貴腐ワイン。

じゃーんッ!!

“ロワール三大貴腐ワイン”と称されるコトー・デュ・レイヨン地区のワインで、同地方で発祥した代表品種であるシュナン・ブラン100%!

宝石のようにキラキラと輝く黄金色、蜂蜜を思わせる奥行きのある芳香、熟成された濃密な甘味だけでなく上質な酸味まで感じられ、なんともゴージャスな味わいだッ...!

うまーいッ!!

ちなみに、木箱付きギフトセットやハートラベルワインといった商品も販売されており、ホームパーティーや“おうち女子会”用に、もちろん自分へのご褒美用にもぴったりな、オシャレで華やかなワインばかりが揃っている。

今日という日はもう二度と来ない。特別な1日にはリボンを巻いたワインを用意して、気持ちを届けようッ...!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー