【購入レビュー】全身洗える大人メンズシャンプー!ZIGEN シャンプー&ボディソープ【通販限定】

筆者も30代半ばを迎えて、最近、頭皮にかゆみを感じることが増えた。もともと肌質が非常に弱く、特に洗顔料には相当気を使ってきたつもりだが、考えてみれば「頭の肌」たる頭皮の洗浄、つまり「洗髪」までは意識を回せていなかった。

今までは量販店で売っている安価なシャンプーを、なんとなく適当に選んで、なんとなく使用してきたツケが、年齢と共に表面化してきたのかもしれない。

そこで、ヘタった頭皮環境を改善すべく、今年から「ZIGEN(ジゲン) シャンプー&ボディソープ」を愛用している。

「ZIGEN シャンプー&ボディソープ」は巷のドラッグストアでは一切販売されておらず、基本的には公式運営のオンライン通販のみで入手可能、という超少量生産の男性用洗髪剤だ。

ただ単に髪を洗うことだけが目的ではなく、その土壌である頭皮の皮脂や汚れを落として清浄に保つ「スカルプケア」に重点を置いたシャンプーだという点が、最大のポイント...!

大量生産の安価なシャンプーには、石油を原料とした「合成界面活性剤」が使用されていることが多く、これは洗濯洗剤や食器用洗剤に使用されているものと同じ成分。当然といえば当然ではあるが、洗浄力が強力な反面、肌への負担がとても大きく、頭皮には見えないダメージが蓄積され続けているのだとか。

同じ界面活性剤でも、「カリ石けん素地」を主成分とする、石けんのシャンプーを使用することが望ましいという。

一方で、成分がシンプルな石けんのシャンプーにもデメリットがある。それは、石けん自体には保湿成分が含まれていないため、洗い上がり後の髪の毛がキシキシときしんでしまうこと。

実は本商品の前にも、いくつかの石けんのシャンプーを試したのだけれど、風呂上がり直後にも関わらず、寝グセのごとく髪がハネてしまったり、乾かした後の指通りが悪すぎたりして、正直、洗髪そのものがイヤになってしまう経験ばかりだった。

それならばと、高級路線ではあるが、数年間愛用している「オールインワンフェイスジェル」と同じ、「ZIGEN」ブランドのシャンプーを購入しようと決意。

・・・結果は、大正解であるッ!

【購入レビュー】敏感肌向け大人メンズコスメ!ZIGEN オールインワンフェイスジェル【通販限定】

2017年1月31日

じゃーんッ!!

容量たっぷり500ml!!

もちろん合成界面活性剤は100%不使用、さらに合成香料や合成着色料、防腐剤などの余計な添加物が一切使用されていない「純石けん」のシャンプーのため、敏感肌の男性でも超安心。

かつ、厳選された天然保湿成分のみが配合されており、汚れをしっかりと落とすと共に、パサつきを抑えてしっとりとまとめてくれる!

また、9種類の植物精油を独自ブレンドした天然香料も配合されているので、洗い上がり後の香りが良いことも特徴。スーッとした爽快感が感じられつつ、地肌への刺激は皆無。おまけに、不快臭の抑制効果まであるそうだ...!

キュッ

ポンッ

じゃーんッ!!

中身はとろりとした、無色透明の液体。合成化学物質が使用されていないぶん、「泡立ちの悪さ」だけは覚悟していたのだが・・・

ところがどっこい!! 弾力性のあるキメ細かな泡が、もっちりもこもこもこーッ!!

めちゃくちゃ泡立ちイイじゃんッ!!

そして「シャンプー&ボディソープ」の名の通り、これ1本で全身まるごと洗えちゃう点も凄いッ...!

たとえば耳の裏のあたりの「シャンプーで洗えばいいのか、ボディソープで洗えばいいのか、洗顔料で洗えばいいのか分からんぞ!?」って箇所でも、洗髪の延長でまとめて綺麗にできちゃう。頭から足先まで、一気に洗い上げることが可能なのだッ!

今後起こりうる頭皮トラブルを防ぐためにも、早いうちにシャンプーを切り替えておくに越したことはないはず。

「コレ1本さえあればok!」な「ZIGEN シャンプー&ボディソープ」であれば、シャンプーとボディソープを別々に吟味する必要も、購入のためにわざわざ外出する手間もない。

ちなみに2本セットで購入すれば、通常価格より490円お得な上に、送料無料!

前述の姉妹品「オールインワンフェイスジェル」とセットで購入すれば、通常価格より710円お得な上に、送料無料になるのでオススメだッ...!

あとは何と言っても、パッケージがカッコ良いので、お風呂場に置いててキマるッ!!

「ZIGEN」シリーズは、その辺の男心も分かってるーッ!!

追記:2019年8月、成分や容量などの商品内容は全てそのままに、なんと従来よりも980円安い新価格に改定された。

それに伴い、セット商品も価格改定。通常価格より割引の上、送料無料になる点も変わらずだッ...!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー