【横須賀みやげ】YOKOSUKA軍港めぐり 護衛艦きりしまチョロQ【グッズレビュー】

本記事は、横須賀市内中心部の注目スポットで発見した、お土産やギフトにぴったりな商品をレポートするシリーズ記事。

R0004872-1

今回は、横須賀の港を遊覧船で巡る、日本唯一のご当地クルージングツアー「YOKOSUKA軍港めぐり」のオリジナルグッズとして販売されている「護衛艦きりしまチョロQ」!

【横須賀】基地と軍艦が目の前に!「YOKOSUKA軍港めぐり」取材レポート【ご当地クルーズ】

2014年8月12日
R0004885-1

横須賀を母港とする海上自衛隊の護衛艦「きりしま」の就役20周年を記念し、大手玩具メーカー「タカラトミー」と「YOKOSUKA軍港めぐり」がコラボした公式記念グッズだ...!

R0004994-1

きりしま乗組員の全面協力を得て誕生した、チョロQ史上初の護衛艦ミニカーであるッ!

R0004911-1

こんごう型護衛艦の2番艦「DDG-174 きりしま」は、鹿児島・宮崎両県に連なる霧島連山から命名された旧日本海軍の金剛型戦艦「霧島」から艦名を引き継ぎ、1995年3月に就役したイージスシステム搭載護衛艦...!

R0004934-1

パッケージ側面には、その主要目が記載されている。

R0004968-1

チェック、ワン、ツー。

R0005172-1

じゃじゃーんッ!! うおおーッ!!

R0005258-1

艦橋、甲板、艦名文字はもちろん、フェイズドアレイレーダー(多機能レーダー)やシウス(高性能20mm機関砲)などの細部まで忠実に再現された、こだわり超満載の造形ッ...!

R0005847-1 R0005185-1 R0005908-1

さらに、前部甲板に搭載されている、54口径127mm単装速射砲は・・・

R0005927-2

左右に稼動しちゃうんだぜーッ!

R0005867-1

タイヤは半分以上が船底内に隠れる構造になっているため、地面に置いても、船体が不自然に浮いて見えないようになっている...!

R0006089-1

さあ、ミニきりしまよ、いざ大海原へ出航だッー!!

R0006070-1

キリキリキリ。

R0006118-1

ぱっ。

R0006119-1

ヒュヒューン。

R0006120-1

ヒューン。

R0006123-1

行ってしまった。

R0005894-1

マニアからキッズまで楽しめる、ハイクオリティさとユニークさ。お土産にもぴったりな、横須賀限定の“艦船チョロQ”なのだッ...!!

R0003343-1

「YOKOSUKA軍港めぐり」の発券所、観光案内所とカフェを併設する「汐入ターミナル」ほかで販売中であるッ!

【横須賀みやげ特集 まとめ記事】

横須賀みやげレポート おすすめ商品 まとめ記事

【横須賀みやげ】レポート まとめ記事【おすすめ商品】

2015年8月14日

【店舗情報】

YOKOSUKA軍港めぐり(汐入ターミナル)
■住所:神奈川県横須賀市本町2-1-12
■公式サイト:https://www.tryangle-web.com/naval-port.html
■公式Twitter:https://twitter.com/Tryangle_info
■公式Facebook:https://www.facebook.com/yokosuka.cruise/

Twitterで最新情報を発信中!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者/ライター。「AKIBA観光協議会」公認ライター。ピン芸でお笑いLIVEにも出演。食べ歩いた飲食店は4000軒以上。20年来の大競馬ファン。

NEW POST新着エントリー