7/24(日)にお笑いライブに出演します。詳細はこちら!

【AnimeJapan(アニメジャパン) 2016】ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社 ブースレポート

先日3月26日(土)と27日(日)、“東京ビッグサイト”こと「東京国際展示場」にて、「AnimeJapan(アニメジャパン) 2016」が開催された。

「AmineJapan」は、“アニメのすべてが、ここにある”をテーマに、一昨年誕生した日本最大級のアニメイベント。

開催3回目となる今年は、総来場者数が過去最多の約13万5000人(※ビジネスエリア、ファミリーアニメフェスタ含む)を記録し、大盛況のうちに閉幕。

中核をなす企画である一般ユーザー向け開催「メインエリア」の会場は、東展示棟1~6ホール。アニメ関連企業・団体が多数出展し、計137のブースに加え多彩なイベントが展開された。

東5ホール(J-44)に出展した、「ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社」のブースでは。

※ワーナー・ブラザース 公式サイト:https://warnerbros.co.jp/

4月放送開始のTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』『テラフォーマーズ リベンジ』をはじめ、7月放送開始予定の『モブサイコ100』など、多数の新作アニメの展示を展開。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』より、東方仗助の等身大立像。

グレートですよ、こいつはァ・・・!

切り抜けるってのは、ちょいとちがいますね・・・。ブチ壊し抜けるッ・・・!

東方仗助の等身大タペストリー、虹村億泰と広瀬康一の等身大キャラパネル。

『テラフォーマーズ リベンジ』より、テラフォーマーの実物大立像、膝丸燈とミッシェル・K・デイヴスの等身大キャラパネル。

うおお・・・。迫力半端ないッ!

なるほど、こんなゴキブリ、最強生物すぎる。

じょうじ。

ふんどしには、TVアニメ版と実写映画版キャストのサイン寄せ書き入り。

小町小吉、マルコス・E・ガルシア、アレックス・カンドリ・スチュワートの等身大キャラパネル。

『モブサイコ100』より、影山茂夫の等身大立像。

お前の人生の主役は、お前だろ、モブ。

7月23日(土)公開予定の劇場版『アクセル・ワールド INFINITE∞BURST(−インフィニット・バースト−)』は、「AnimeJapan 2016」限定特典付きの前売券を販売。

7月放送開始予定の『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』『食戟のソーマ 弐ノ皿』の特大パネル。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、劇場版『selector(セレクター) destructed WIXOSS』の特大パネル。ほか、実写劇場作品も含めたパネル展示。

また、PVを上映する巨大モニター下には。

各作品のキャラクターデザインや作画監督を務めるクリエイターの、描き下ろしイラストサイン色紙も展示されていた。

【AnimeJapan特集 まとめ記事】

AnimeJapan(アニメジャパン) 出展ブースレポート 総まとめ記事

【AnimeJapan 2016 レポート集】

AnimeJapan(アニメジャパン) 2016 「フードパーク」全メニューレポート

AnimeJapan(アニメジャパン) 2016 「カーテン魂」ブースレポート
AnimeJapan(アニメジャパン) 2016 「壽屋(コトブキヤ)」ブースレポート
AnimeJapan(アニメジャパン) 2016 「あにしゅが キャラクターケーキ専門店」ブースレポート
AnimeJapan(アニメジャパン) 2016 「株式会社バンプレスト」ブースレポート

【イベント情報】

AnimeJapan(アニメジャパン) 2016
■メインエリア会期:2016年3月26日(土)~27日(日)
■メインエリア会期時間:10:00~17:00(※最終入場16:30)
■開催地:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
■AnimeJapan 公式サイト:https://www.anime-japan.jp/
■AnimeJapan 公式Twitter:https://twitter.com/animejapan_aj