シグナル・ロッソ。

役者・秋山駿によるグルメレポートを中心とした、東京都と神奈川県の地域情報発信サイト!

Arrow
Arrow
【特別記事】フリマガ編集長と秋葉原の街を語る
Slider

【関内】イタリーノ 「チーズピザ、ナポリタン 他」

   

R0089012-2

初夏の平日夜19:30過ぎ、横浜有数の繁華街である野毛エリアから、大岡川に架かる宮川橋を渡った先で、毎夜猥雑なネオンを煌めかせる歓楽街・福富町の仲通にて。

R0089030-1

創業昭和47年の老舗洋食店、「イタリーノ」へ。

R0089051-1

木目基調の落ち着いた雰囲気の店内は、昭和の面影を色濃く残すレトロな空間。

R0091362-1

ギンガムチェックのテーブルクロスが敷かれた、入口前のテーブル席に着いた。

R0091121-1

見上げた壁には、セピアに色褪せたモンサンミッシェルのパネルが。

R0091109-1

卓上調味料は、ソース、醤油、塩。程なく、タバスコと粉チーズが運ばれてきて・・・

R0091189-3ボロニア¥750-

じゃーんッ! オーダーは、スパゲッティーメニューより「ボロニア」! 楕円形のステンレス皿で提供ッ...!

R0091209-1

牛すじ等を煮込んだフォンがベースという、デミグラス風の自家製ソース・ボロニアを、スパゲッティにたーっぷりとかけた一品だ! 具は、鶏肉、玉ねぎ、マッシュルーム、グリーンピース!

R0091328-1

スパゲッティは、1.9mmの茹で置き太麺を使用。コシと弾力がほぼ皆無と言えるほどの柔らかさで、ふにんふにんの食感ッ!

R0091278-1

フォークにぐるんぐるんと巻き付けて、バクバク喰らうッ!!

R0091360-1

粉チーズが最高に合うなッ...!

R0091364-1チーズピザ¥900-

追加オーダーで、15時~提供のピザメニューより「チーズピザ」! 四角い形状をした、横浜伝統のオールドスタイル!

R0091409-1

1950年代に横浜・本牧の駐屯米兵に親しまれた、通称“本牧ピザ”と呼ばれる形で、もともとはイタリア海軍料理がルーツだそうだ...!

R0091420-1

底面をカリッと焼き上げたクリスピーな生地に、自家製ミートソース×熱々とろとろのチーズがたーっぷりとッ!!

R0091438-1

うほぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーーーーいッッッ!!!

R0091467-1

タバスコが最高に合うなッ...!

R0093070-2

また別の日、休日夕方16時頃に訪問。

R0093089-1ポークのしょうが焼¥900-

オーダーは、肉料理メニューより「ポークのしょうが焼」!

・・・ぬわーーーーーーーーーッッッ!!!

R0093095-1

もくもくもくもくもく!!!

R0093096-1

もくもくもくもくもく!!!

R0093112-1

モーッ!!

R0093126-1

噴煙の如き湯気をもうもうと上げながら、牛を象った熱々の黒い鉄板で、豚ロース肉のしょうが焼きが豪快に登場ッ!!

R0093162-1

すり下ろし生姜がたーんまりと入った、濃味の甘辛ジンジャーソースが絶妙な味わいッ!!

R0093157-1

豚ロース肉は、分厚く、柔らかく、超ジューシーッ!! 下に敷かれた、クタクタの炒め玉ねぎも美味いッ!!

R0093137-1

付け合わせのポテトも、ぶっといぜーッ!!

R0093193-1えびバターライス¥750-

さらに同時オーダーで、ライスメニューより「えびバターライス」! 直径約30cmの楕円形の皿に、もりもりっと大盛り...!!

R0093190-2

具は、プリプリの小海老、玉ねぎ、マッシュルーム、グリーンピース! ふっくらと炊き上げたご飯を超強火で炒めた、もっちもちもちの食感で、塩気が絶妙、バターの風味もたまらないッ...!!

R0093208-2

そしてバターライスに、しょうが焼きをオンザライスしちゃうのよッ!!

・・・なにこれ最強に美味いんですけどッッッ!!!

R0093088-3

ライスメニューには、フレンチドレッシングをかけた、千切りキャベツサラダが付く。こちらも小皿に山盛りだッ...!

R0092882-1

また別の日、平日昼14:30過ぎに訪問。

R0092901-1ナポリタン¥750-

オーダーは、スパゲッティーメニューより「ナポリタン」! 楕円形のステンレス皿で提供ッ...!

R0092942-1

ナポリタンはケチャップで炒めたものではなく、前述のボロニアソース×自家製ミートソースを合わせたソースで、1.9mmの茹で置き太麺を、具材とラードで炒めた一品ッ! 具は、プリプリの小海老と、剥きアサリがたっぷり!

R0092927-1

ナポリタンの歴史を紐解くと、横浜「ホテルニューグランド」での発祥時はトマトソースで炒められており、ケチャップは不使用だった。やがて廉価なケチャップで炒めるレシピが主流となり、全国に拡がってゆく以前、発祥の地で様々に枝分かれしていた分流のレシピの一つが、ここでは今もなお当時の形で受け継がれているという、ハマの老舗洋食店ならではの、貴重な食文化を今に伝える逸品でもある...!

R0092918-1

・・・その味は、超こってり系ッ!! ジャンクジャンクッ!!

R0093068-1

このドB級な“イタリア料理”の味わいを、愛さずにはいられないのさッ...!

【店舗情報】

イタリーノ
■住所:神奈川県横浜市中区福富町仲通3-4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シグナル・ロッソ。をフォロー!

 - 【グルメ】神奈川県

 PICK UP PR!

【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見だ!【コレクション】

【超愛用中!】メンズコスメ ZIGEN(ジゲン) オールインワンフェイスジェル【通販限定】

【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!【使用中】

【古着通販】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!【ファッション】

 YouTube 秋山駿TV最新動画

特集企画記事

1
【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 まとめページ【第4部】

※トニオさんのイタリア料理を再現してみた、とは 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部・コミックス第33巻に登場するキャラクター、イタリア料理人スタンド使いの“トニ ... 全文表示>>

2
【ヨコスカネイビーバーガー】全店舗取材レポート まとめ記事【ご当地グルメ】

神奈川県横須賀市のご当地グルメとして、2009年1月30日(金)より市内4店舗で販売開始された「YOKOSUKA NAVY BURGER(ヨコスカネイビーバーガ ... 全文表示>>

3
【東京競馬場グルメ】レポート まとめ記事(フジビュースタンド)

競馬の祭典「日本ダービー」の舞台として知られる「東京競馬場」は、日本最大の公営ギャンブル場。収容人数22万人超、スポーツ施設としても世界第2位の規模を誇る広大な ... 全文表示>>

4
【中山競馬場グルメ】レポート まとめ記事(メインスタンド)

売上高世界一を誇る年末の風物詩「有馬記念」の舞台として知られる「中山競馬場」は、「東京競馬場」と共に日本を代表する公営ギャンブル場。収容人数約17万人の場内には ... 全文表示>>

5
【新横浜ラーメン博物館】全店舗グルメレポート まとめ記事

1994年の開館以来、全国各地から40店舗以上のラーメン店を招聘してきたラーメン専門のフードアミューズメントパーク、“ラー博”こと「新横浜ラーメン博物館」。食を ... 全文表示>>

6
【秋葉原みやげ】萌え菓子(痛菓子)+ネタ菓子レポート まとめ記事

日本最大の電気街であり、世界最大のオタク街、“聖地アキバ”こと秋葉原。2005年頃からのアキバブーム・オタク文化ブームによる大衆化も影響し、いまや多くの外国人観 ... 全文表示>>

7
【横須賀みやげ】レポート まとめ記事

農漁村から開国を経て異国情緒溢れる軍港の街となった、神奈川県横須賀市。近年は“カレーの街”としても全国的な知名度を得る横須賀の、市内中心部の注目スポットで発見し ... 全文表示>>