【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 モッツァレッラチーズとトマトのサラダ【第4部】

R0920998-2

記事タイトル通り、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部に登場するトニオさんの料理を再現してみた。

R0920970-2

“トニオさん”ことトニオ・トラサルディーとは、コミックス第33巻に登場するイタリア料理人スタンド使いの名前。その作中で主人公達に提供していたイタリア料理を、実際に再現してみようという企画の第1弾である。

ルールは2つ、“アレンジは加えず、出来うる限り原作通りの設定で作ること”、“調理場に入ル前に石ケンで手を洗うこと”。

R0921205-2

今回再現するのは、前菜(アンティパスト)の『モッツァレッラチーズとトマトのサラダ』。いわゆる「カプレーゼ」で、イタリアではみんな好んで食べテルもっとも代表的な前菜のひとつデス。

R0921322-3

作中のイラストの下には材料も記載されているので、記載通りの食材を使用して料理を再現する。

通常カプレーゼは、オリーブオイルと塩胡椒でシンプルに味付ける場合が多いため、ドレッシングにワカメを使用するのが特徴的だ...!

R0921444-1

・・・というわけで、全ての食材を用意ッ!

水牛のモッツァレッラチーズ・ブッファラをはじめ、アンチョビ、オリーブオイル、白ワインビネガー、塩はイタリア製のもので揃えた。

R0921513-1

調理前に、スタンド「パール・ジャム」を発動し、あらかじめ食材に潜入させておく...!

R0921598-1

料理皿は、「一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第四部 ダイヤモンドは砕けない ACT2 D賞 トニオさんのパスタ皿」を使用。

R0921608-1
アンチョビフィレ:1枚、ワカメ:少量。

まずは、トニオ特製ドレッシングから調理する。分量はオリジナル。

アンチョビは、1枚分をみじん切りに。乾燥ワカメは、水で戻してからみじん切りにして、アンチョビと同程度の量を入れる。

R0921649-1
オリーブオイル:大さじ2(30cc)、白ワインビネガー:大さじ1/2(7.5cc)、レモン汁:大さじ1/2(7.5cc)。

続いて、オリーブオイル、白ワインビネガー、レモン汁を加える。レモン汁は、生のフレッシュレモンから絞ると風味が良い。

R0921649-1
塩:適量、コショー:適量。

仕上げに塩とコショーで味を整え、よくかき混ぜて乳化させる。これでドレッシングは完成。

R0921715-1
モッツァレッラチーズ:1個(4枚に薄切り)、トマト:1個(5枚に薄切り)。

続いて、モッ!?・・・モ・・・モッツァツァ・・・?

ことモッツァレッラチーズと、トマトをカットする。

R0921737-1

モッツァレッラチーズは端の部分を切り落として、薄く4枚にスライス。トマトもヘタを切り落として、記載通り5枚に薄切り。

R0921761-1
レタス(サニーレタス)。

見栄えが良いように、トマトのヘタをカットした部分は見えないように下向きにして、モッツァレッラチーズと交互に皿に盛りつける。そこへ一口大にちぎったサニーレタスを添えて、全体に先ほどのドレッシングを回しかける。

R0921803-1
焼いたパン。

パンは、S市杜王町のパン屋「サンジェルマン」で購入したかったが、午後1時過ぎには売り切れていたので市販品で代用。ドレッシングにつけても合うように、砂糖とバター不使用の田舎風食事パン・カンパーニュを用意した。

スライスしてイラストの通り三角形にカットし、焦げ目が付かない程度に軽くトースト。

R0921837-1
バジリコ葉:少々。

バジリコことスイートバジルは、仕上げに飾る用と、(ふりかける)とも記載されているので、みじん切りの2通りを用意。全体にみじん切りを散らしてから、葉をトマトの上に飾り、最後に焼いたパンを添えて・・・

R0921205-3 R0921880-1

『モッツァレッラチーズとトマトのサラダ』、完成ッ!!

R0922078-1

よく見たら、やれやれ、皿の形状でパンが下向きに傾いてしまったな・・・。だが、そんなことはもう・・・気にする必要はないか・・・。

「問題」は!! この再現料理にとって、最も重要な・・・「問題」は・・・!! こいつが『美味いかどうか』という事だ・・・

R0921978-1

こっ、これはああ~~~っ!! この味わあぁ~~っ!!

R0922014-1

サッパリとしたチーズにトマトのジューシー部分がからみつくうまさだ!!

チーズがトマトを!トマトがチーズをひき立てるッ!

「ハーモニー」っつーんですかあ~~~~!「味の調和」っつーんですかあ~っ!!

くうう~~っ、ンまいっ!!クッ!クッ!生まれて来てよかった~~!!

R0922110-1

メシッ!ギッ!メッシャアーーッ!!

R0922185-1

水牛ミルクのチーズの濃厚なコクかつ淡白な味わいと、爽やかなトマト果汁、酸味の効いたドレッシングが相性抜群だッ!

あっ!こりゃたまらん!ヨダレずびっ!、ツゥ~よーな味だぜェ~~っ!!

フフフ、前菜の『モッツァレッラチーズとトマトのサラダ』は成功のようだな・・・。〆のセリフはもちろん・・・

R0921058-2

ゥンまああ~いっ!!

※本記事に掲載したコミックスの画像の著作権は、荒木飛呂彦氏及び集英社に帰属します。

【第2弾 娼婦風スパゲティー編】

トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 第一の皿(プリモ・ピアット):『娼婦風スパゲティー』

【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 娼婦風スパゲティー【第4部】

2013.09.21

【第3弾 小羊背肉のリンゴソースかけ編】

トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 第二皿目(セコンド・ピアット):『小羊背肉のリンゴソースかけ』

【ジョジョ】トニオさんのイタリア料理を再現してみた・改 小羊背肉のリンゴソースかけ【第4部】

2013.10.20
【お取り寄せグルメ】概念が変わる!森山ナポリは冷凍ピザ通販の革命だ!
【競馬グッズ通販】公式ショップのターフィー通販クラブはファン必見!
【メンズコスメ】敏感肌オトコに!ZIGEN オールインワンフェイスジェル!
【古着通販サイト】ベクトルパークで人気ブランドのアイテムを格安購入!
【開運財布】金運の正体は機能性だ!老舗財布屋の小銭入れが超便利!
【簡単作成】印刷通販サービス ビスタプリントでフルカラー名刺を発注!

ABOUTこの記事をかいた人

「シグナル・ロッソ。」の中の人。役者・フリーライター。食べ歩いた飲食店は3000軒以上。20年来の大競馬ファン。ジョジョ4部・トニオさんのイタリア料理再現者。ゲスナー。

NEW POST新着エントリー